伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬型の気圧配置がユルんで60分×3本勝負! 11/30雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温13℃ 水温:16.7℃
透視度:8~5m 潮流:- ウネリ:中
コース:牛着岩(小牛洞窟前~小牛~ブイ)

1_113013kaikyo.jpg
 11月中旬以降、冬型の気圧配置が強まり連日の大西で雲見CLOSE… 久し振りに穏やかな海況になりました~(^O^) 本日はじっくりフォトダイブで60分×3本勝負です!

2_1130thorunna.jpg 3_1130olt.jpg
 まずは小牛洞窟内のトルンナ・プルプロペディスと小さなオルトマンワラエビ

4_1130clear.jpg 5_1130akahoshi1.jpg
 魚のエステティシャン、クリアクリーナーシュリンプとアカホシカクレエビです

6_1130hyomon.jpg 8_1130minamig.jpg
 猛毒の持ち主、ヒョウモンダコ 何度か青い斑紋をクッキリ浮かび上がらせる威嚇シーンが見られたのですがシャッターチャンスを逃しました(>_<) そしてホンソメワケベラの幼魚に擬態しているのでしょうか? ミナミギンポがいました

7_1130bisha.jpg 10_1130kaikam.jpg
 小さな×2、ビシャモンエビとここしばらく見られているカイカムリです

9_1130aou.jpg
 アオウミウシが増えましたね~ 面白いポーズだったので思わずパチリ(ゝ。∂)

11_1130sero1.jpg 12_1130tenrok.jpg 13_1130shiroobi.jpg
 ここでバニー3連発 セロガタケボリ、テンロクケボリ、そしてオススメのシロオビコダマウサギです

14_1130isobana.jpg 15_1130ikaeru.jpg
 最後はイソバナカクレエビと初登場からもうすぐ1ヶ月になるイロカエルアンコウをご紹介しました~

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温13℃ 水温:16.7℃
透視度:8~5m 潮流:- ウネリ:中
コース:牛着岩(たて穴根頭~大牛洞窟前~大牛前カド)

16_1130misu.jpg
 まずはたて穴の根頭でエントリー 小さなミスガイをGET!

17_1130kon.jpg
 いや~、ついてますね~!! 久し振りのコンシボリガイです 超カワいいっすよね~ヽ(^0^)ノ

18_1130iga.jpg 20_1130madara.jpg
 大牛洞窟前ではイガグリウミウシとコイツも初登場からもうすぐ1ヶ月になるマダライロウミウシ

19_1130sori1.jpg 21_1130sori2.jpg
 ソリキヌヅツミもいっぱいいます 深場のバニーですが暗がりが多い雲見では水深-10mそこそこで見られます

22_1130komon.jpg 23_1130sarasa.jpg
 普通種ですがここに来て大好きなイロウミウシの仲間がグッと増えてきましたね~ コモンウミウシとサラサウミウシです

24_1130kirin.jpg
 わーぉ! ちっこいキリンミノの幼魚がいました カワいい~~(*´`)

25_1130koto.jpg 27_1130furieri.jpg
 カイメンではコトヒメウミウシ そしてフリエリイボウミウシがいました

26_1130isokon.jpg
 ラストはいつものでっかいイソコンペイトウガニ あんまりにも動かないので?甲羅にフジツボが付きましたね(笑)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温13℃ 水温:16.5℃
透視度:8~5m 潮流:- ウネリ:弱
コース:牛着岩(ロッカク岩~トレジャーロック~ブイ)

28_1130namakom1.jpg 29_1130akahoshi2.jpg
 お昼休憩をはさんでラスト3ダイブ目はロッカク岩からエントリー まずはナマコマルガザミとアカホシカクレエビをご紹介しました

30_1130hotate.jpg 32_1130kob.jpg
 砂地ではホタテウミヘビに餌付けをしました コイツは一番でっかいマスオさん 3個体とも餌ですっかり手懐けました なんでマスオさんかってゆーとサザエを食べちゃうからです(爆) そして本日のサプライズ、コブダイの成魚っ! 幼魚は3個体、餌付けして手懐けましたが初登場のコイツは警戒心が強く付かず離れずの距離を保っていました でもこちらが出すシグナルに反応していましたのでそのうち手懐けてやります(笑)

31_1130hanayaka.jpg
 ここにもいましたっ、ハナヤカケボリ! 擬態の名手だけに見つけた時の喜びはひとしおです

33_1130sesuji.jpg
 キレイなミノウミウシ、セスジミノウミウシ 普通種ですがお気に入りの一品です

35_1130sero2.jpg 36_1130tenrok2.jpg
 ウミトサカの仲間をチェックすると同じ宿主でセロガタケボリとテンロクケボリが見られました

34_1130namakom2.jpg 37_1130tkoke.jpg
 ラストはナマコマルガザミとトウシマコケギンポをご紹介して湾内ブイへ 明日も雲見リクエストです サプライズよりスベらないガイドを心掛けてじっくりフォトダイブをご提供します!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 21:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

豪華ですねー!行きたいですー!

| さおりん | 2013/11/30 22:19 | URL | ≫ EDIT

冬の海もいいですね~

さおりん、こんにちは!
ダイバーが少なくなりじっくりウミウシ探しするにはいい時期ですね
コンシボリガイ、このところちょいちょい目撃されています
コペポーダ、見られますよ~ 是非、またいらして下さいね~

| 伊豆人 | 2013/12/02 16:14 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/987-e9d2c2ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。