FC2ブログ

伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CLOSE明けのリサーチダイブ 10/18雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:曇り時々晴れ 気温22℃ 水温:23.2℃
透視度:8~6m 潮流:ニヤ潮、中 ウネリ:弱
コース:牛着岩(大牛洞窟前~大牛カド)

1_101813kaikyo.jpg
 台風26号が過ぎ、CLOSE明けの雲見をリサーチしてきました ウネリが残り潮色はやや落ちていました 大潮まわりなので潮が入れ替わってくれるといいですね さてどんな生物との出会いがあるのでしょうか?

2_1018kirin.jpg
 新ネタ登場 キリンミノの幼魚です CLOSE前は黒崎で見ていました

3_1018kammuri.jpg
 海冒主まのっちが発見 カンムリベラの幼魚です サイズがちょっと小さかったから見つけるのがタイヘン(>_<) でもカワユス(*´`)

4_1018aou1.jpg 5_1018kika.jpg
 大牛洞窟前ではウミウシ探し 小さなアオウミウシとCLOSE前から動いていないキカモヨウウミウシ

6_1018iga.jpg 11_1018shiro.jpg
 イガグリウミウシと小さなシロウミウシ 今週末、お客様と丹念にウミウシ探しをしてみます!

7_1018clear.jpg 10_1018moebi.jpg 12_1018akahoshi1.jpg
 ウツボのエステをしていたクリアクリーナーシュリンプとセクシーシュリンプことイソギンチャクモエビ そして小さなアカホシカクレエビを発見!

8_1018sakurat.jpg 9_1018koke.jpg
 洞窟内ではまだ口内保育中のサクラテンジクダイがいました そして洞窟を出ると小さなコケギンポの仲間がいました

13_1018kob.jpg
 フィーディングしているコブダイのシンペーがやってきました もちろん、メシをご馳走しましたよ(^O^) 大牛の湾内側でネタ探しをしましたが目ぼしい獲物は見つからず… ここでエグジットしました

フィールドインプレッション
天候:曇り時々晴れ 気温22℃ 水温:23.2℃
透視度:8~6m 潮流:ニヤ潮、中 ウネリ:弱
コース:牛着岩(小牛洞窟前~小牛まわり~ブイ)

14_1018sujio.jpg 15_1018ohsuji.jpg
 小牛の洞窟内でミカドウミウシを宿主にしている大きなウミウシカクレエビがいるとのこと 早速、小牛洞窟前からエントリー 先客がいたのでまずは近隣でネタ探し 季節来遊テンジクダイを探すも見つからず… 在来種のスジオテンジクダイとオオスジイシモチです

16_1018umiushi1.jpg
 いました、いました~ヽ(^0^)ノ ホント、でかい(;゚Д゚)! 沖縄なんかで見るサイズとカラーリング いや~、いいモノ、見られましたぁ~

17_1018mikado.jpg 16a_1018thorunna.jpg
 宿主のミカドウミウシ スパニッシュダンサーとも呼ばれています そしてすぐ上にいるトルンナ・プルプロペディス 台風を乗り切りましたね

18_1018ayame.jpg 19_1018maruga.jpg
 洞窟を出てヤギをチェック✔するとアヤメケボリがいました そしてシマキッカイソギンチャクの中心にマルガザミがいました こんな場所で見つけたのは初めてです

20_1018akahoshi2.jpg 21_1018akahsohi3.jpg
 キッカイソギンチャクとサンゴイソギンチャクをそれぞれ宿主にしていたアカホシカクレエビ

22_1018muchik.jpg 24_1018noko.jpg
 ムチカラマツをチェック✔ 残念ながらキミシグレカクレエビはいなくなってしまいましたね…(>_<) 代わりに見られたムチカラマツエビのちびっこ そしてカイメンが付着したノコギリガニ

25_1018ikaeru.jpg
 昨年、クマドリカエルアンコウが出た小牛の亀裂でイロカエルアンコウが見られました お手頃サイズですね 雲見では久し振りに見ました(^O^)

26_1018umiushi2.jpg 23_1018matsukasa.jpg
 そしてまたまた見つけちゃいました、ウミウシカクレエビのちびっこ そしてマツカサウオのちびっこも各所で見られています

27_1018yamiten.jpg
 うぉ~、ヤミテンジクダイのちびっこ!! 季節来遊テンジクダイを探していたのでうれしい~~ まのっちが見つけました ファインプレイですね~ このブログをUPした後、まのっちスイミングスクールのお手伝いでまたまたまのっちと一緒です 金曜日はいつも家族と過ごすよりまのっちと過ごしている時間の方が長くなっちゃうんだよなぁ~(^_^;) ちなみにウチの双子の娘はまのっちのことを「じゃがりこのオジサン」と呼びます せめて「じゃがりこのおじちゃん」と呼びなさいと注意しています(笑)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト



| ダイビングログ | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/969-4c79a47f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT