伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

潮色回復してきました~ヽ(^0^)ノ 8/27雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温30℃ 水温:21.8℃
透視度:12~10m 潮流:ウラ潮、弱 ウネリ:なし
コース:牛着岩(ブイ~水路~-24mアーチ~たて穴~-24mアーチブイ)

1_0827kaikyo.jpg
 ウネリがなくなり穏やかな海況になりました お天気も最高ですね~ 本日、初雲見のお客様とご一緒しました~

2_0827arch1.jpg 3_0827arch2.jpg
 ブイからエントリーして水路へ そしてH型のアーチ 潮色、回復しましたね~ アーチ内はクロホシイシモチやツマグロハタンポが詰まっていました(笑)

4_0827kagokaki.jpg 5_0827teng.jpg
 クランクのカゴカキダイと-24mアーチのテングダイ テングダイはペアでいました イタチウオやオオモンハタも見られました

6_0827muchik.jpg 7_0827bisha.jpg
 ムチカラマツでは擬態の名手、ムチカラマツエビとビシャモンエビ 背中にトゲがある方がビシャモンエビです

8_0827matsuba.jpg
 たて穴を上がり浅根でキンギョハナダイやイスズミ、イサキの群れをウォッチ つかまっている岩の手元にはとってもカワいいマツバギンポがいました

9_0827koinobori.jpg 10_0827ishi.jpg
 結構、いい潮がかかっていました と、いうことで鯉のぼりパフォーマンスをしてもらいました ブイ下では夏の風物詩、イシダイの幼魚 とってもフレンドリーでした いや~、いい潮色になってきましたよ~(^O^)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温31℃ 水温:22.8℃
透視度:12~10m 潮流:なし ウネリ:なし
コース:牛着岩(-16mアーチ~グンカン)

11_0827koro.jpg 12_0827kuma.jpg
 続いては-16mアーチの湾内側からエントリー 浅場にはコロダイが数匹 そしてオオサンゴイソギンチャクの群生地にはクマノミがいます

13_0827akahoshi.jpg 14_0827hotate.jpg
 -16mアーチを抜けてアカホシカクレエビをご紹介 今日はブダイの幼魚がエステされていました そして砂地のホタテウミヘビ、ノブオ 本日もいい食いっぷりでした(^O^)

15_0827isokon.jpg 16_0827namakom.jpg
 いつものお腹パンパンのイソコンペイトウガニとナマコマルガザミ ウチでは結構、人気がある被写体です

17_0827matsu.jpg 18_0827sakata.jpg
 マツカサウオ 以前はもっと小さかったのですがすっかり成魚になりつつあります そして砂地でサカタザメ探し ここ最近はこのエリアでサカタザメが多く目撃されていて今日もビンゴでした~ヽ(^0^)ノ

19_0827gunkan.jpg 20_0827sun.jpg
 グンカン根頭ではキンギョハナダイが乱舞 イソギンチャク畑ではクマノミも見られます 見上げると日差しがサンサンと注ぎ込んでいます 青い海が戻ってきましたね~ ただ週末に台風が本州に接近してきます ん~、いい海が続いて欲しいものです(>人<;)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/931-c749bea2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。