伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

じっくりフォトダイブを楽しみました 8/18雲見のLOG

天候:晴れ 気温31℃ 水温:25.8℃
透視度:15~12m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:なし
コース:牛着岩(小牛前)

1_081813kaikyo.jpg
 夏真っ盛り!今日も暑い一日でした~ 本日フォトダイブでじっくりのんびり3ダイブです

2_0818koke1.jpg 3_0818koke2.jpg
 まずはカメラリハーサルでギンポ岩へ アライソコケギンポです 動かないのでいいリハーサルができますよ

4_0818isobana.jpg 5_0818sejiro.jpg
 イソバナカクレエビと南方系のセジロノドグロベラの幼魚 セジロノドグロベラは今シーズンお初です

6_0818hanayaka.jpg 7_0818isokon.jpg
 擬態系を2種類 ハナヤカケボリとイソコンペイトウガニ 居場所がわかっていてもどちらも見つけるのがタイヘンです…(>_<)

8_0818tsuyu.jpg 9_0818kamisori.jpg
 続いては南方系を2種類 ツユベラの幼魚とカミソリウオです

10_0818niji.jpg
 最後は安全停止バーのニジギンポ 青が背景になると涼しげですね~(^O^)

天候:晴れ 気温31℃ 水温:28.8℃
透視度:15~12m 潮流:なし ウネリ:なし
コース:黒崎(浅根~先端)

11_0818benikinu.jpg 12_0818egg.jpg
 浅根のヤギの群生地ではベニキヌヅツミがアチラコチラで見られます そして卵塊も産み付けられています 以前、ナマハゲウミウシが見られた場所なので気が抜けませんね

13_0818ohmon.jpg 14_0818kimme.jpg
 アーチ内にはネンブツダイ、オオモンハタ、そしてキンメモドキの群れがぐっちゃり

15_0818tsumani.jpg 16_0818moebi.jpg 17_0818nishiki.jpg
 先端洞窟に向かう途中、キレイなバニー、ツマニケボリにとセクシーシュリンプ、イソギンチャクモエビ そしてニシキウミウシの幼体が見られました

18_0818sujio.jpg 19_0818akashima.jpg 20_0818senten.jpg
 先端洞窟手前のドラゴンウォールではキンセンイシモチのドット型(伊豆型)改め、スジオテンジクダイと魚のエステティシャン、アカシマシラヒゲエビ センテンイロウミウシが見られました

21_0818tatsu.jpg 22_0818kampa.jpg
 ドラゴンウォールのその名にたがわずハナタツが見られました 白くてカワいい個体です ここで時間切れ… 先端洞窟まであとちょっとのところでたどり着けませんでした 中層ではカンパチの群れが通り過ぎて行きました 潮色良く水温かくホント気持ちよかったですね~~ヽ(^0^)ノ

天候:晴れ 気温31℃ 水温:28.2℃
透視度:15~12m 潮流:なし ウネリ:なし
コース:三競(3番洞窟~2番洞窟)

23_0818sankyo.jpg
 ラスト3ダイブ目は地形と生物の二本立てで三競を潜りました 三競3番のトップライトから差し込む日差し 最高ですね~

24_0818traf.jpg 26_0818senten2.jpg
 トラフケボリとセンテンイロウミウシ え、オオモンカエルアンコウじゃないかって? ○で囲ったところにさりげにいます オオモンカエルアンコウとセンテンイロウミウシのコラボ写真です

25_0818okaeru.jpg
 オオモンカエルアンコウはこちらがベストショットでした あくびシーンです(^O^)

27_0818okibeni.jpg 28_0818ichimonji.jpg
 イシサンゴの緑色にオキナワベニハゼのオレンジ色が映えますね~ そしてこちらはイチモンジハゼ

29_0818hanakin.jpg 30_0818futasuji.jpg
 南方系2種類 ハナキンチャクフグとフタスジタマガシラの幼魚 フタスジタマガシラは今シーズンお初です

31_0818muchik.jpg 32_0818minamig.jpg
 でぶっちょなムチカラマツエビ、発見 いつからいたんだろ?全然、気が付きませんでした… ここ最近、このエリアでちょいちょい見かけるミナミギンポ ケヤリムシのチューブ管に入ってくれると良かったのですがこの日はずっと遊泳していました ブルーのラインがキレイですね~ 雲見のフォトダイブ、地形ダイブならお任せください!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/926-6c41b67d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。