伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぬくぬくでロクハンから5mmに衣替え(^O^) 8/15雲見のLOG

天候:晴れ 気温31℃ 水温:28.7℃
透視度:10m 潮流:なし ウネリ:弱
コース:赤井浜~オオ根

1_081513kaikyo.jpg
 大陸に行った台風のウネリが昨日あたりからやってきたようです 浮遊物が巻き上がって潮色がダウン(>_<) でも水温は依然、高く5mmスーツで潜りました

2_0815akaeso.jpg 3_0815dsd.jpg
 岩場ではたくさんのお魚さんたちが見られましたね! デジカメでいっぱいお魚を撮影していたね

天候:晴れ 気温31℃ 水温:26.7℃
透視度:10m 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:弱

4_0815isobana.jpg
 午後からネタ探しで潜りました まずは大きなイソバナカクレエビ

5_0815koke.jpg 6_0815namakom.jpg
 ギンポ岩のアライソコケギンポとナマコマルガザミ

7_0815itachi.jpg 8_0815okig.jpg
 アオリイカの産卵床の残骸ではイタチウオとオキゴンベが見られました

9_0815atame.jpg 10_0815akane.jpg
 バニーのヤギではアヤメケボリとアカネケボリ

11_0815hanayaka.jpg
 おっ、久し振りのハナヤカケボリ コイツ、擬態がウマ過ぎてなかなか見つかんないんですよね(>_<)

12_0815isokon1.jpg
 今日もいました抱卵中のでっかいイソコンペイトウガニ マタニティ・イソコンです

15_0815traf.jpg 16_0815benikinu.jpg
 バニーをご紹介します まずはトラフケボリとベニキヌヅツミ

17_0815tenrok1.jpg 18_0815tenrok2.jpg
 テンロクケボリの小さいのと大きいの

19_0815sero.jpg
 キレイなセロガタケボリがいました(^O^)

20_0815isobana2.jpg 13_0815moshio.jpg
 イソバナカクレエビがワラワラ付いているヤギを発見ヽ(^0^)ノ ウズラカクレモエビを探したんですが見つからず コイツはモシオエビの仲間でしょうか

14_0815tsuyu.jpg 21_0815aosa.jpg
 ツユベラの幼魚とアオサハギの幼魚 その他、コガネキュウセンの幼魚も見られました

22_0815kamisori.jpg
 カミソリウオが戻ってきました どこに出かけてたんでしょうね?

23_0815ishi.jpg
 イシダイの幼魚 人懐っこくてカワいいですね 湾内のブイ下で見られるこの時期ならではの光景です

コース:牛着岩(小牛前)

天候:晴れ 気温31℃ 水温:26.3℃
透視度:10m 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:微
コース:牛着岩(-16mアーチ~グンカン)

 知り合いのSHOPオーナーさんが当店のブログを見てくれてホタテウミヘビのノブオの話題になりました 是非、見たいというのでそれではとすっかりしまった器材を引っ張り出してご案内しました 昨日も餌付けしたのでお腹いっぱいじゃないかと心配でしたが旺盛な食欲でムシャムシャ食べてくれました(笑)

 新たに大好物のイソコンペイトウガニが見つかり、これで在庫が4個体になりました その他、マタニティのアカホシカクレエビやタツノイトコなどをご紹介 サカタザメ探しをしたのですが残念ながらこちらは見つからず… グンカンでエグジットしました

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/923-71bf6fec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。