伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンウィーク後半戦がスタート! 5/3雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:18.5℃
透視度:15~12m 潮流:ウラ潮、弱 ウネリ:弱
コース:牛着岩(-24mアーチ~小牛洞窟~-24mアーチ)

1_0503kaikyo.jpg
 ゴールデンウィーク後半戦がスタート 雲見無制限ダイブキャンペーンで本日、がっつり5ダイブリクエストです ただ午後から西風で海が荒れるので早めに潜らないと…です

2_0503tenroku.jpg 5_0503traf.jpg
 地形ダイブで-24mアーチからエントリー 根頭にいたウミウサギの仲間、テンロクケボリとトラフケボリです

3_0503hirame.jpg
 水底に大きなヒラメがいました 泳ぐ姿はまるでフライングカーペットでした(^O^)

4_0503matsukasa.jpg 6_0503tra.jpg
 -24mアーチではマツカサウオとトラウツボが見られました

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:18.2℃
透視度:15~12m 潮流:ウラ潮、弱 ウネリ:弱
コース:牛着岩(グンカン~-24mアーチ)

9_0503benikinu.jpg 11_0503kimme.jpg
 例年、この時期に目撃情報が寄せられるマンボウ狙いでグンカンから-24mアーチまで流しました 平根のベニキヌヅツミとたて穴入口で見られたキンメモドキの群れ

12_0503tate.jpg
 マンボウ登場のサプライズはありませんでしたが潮色がよくいいカンジで泳げました たて穴を下から見上げた光景です

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:18.4℃
透視度:15~12m 潮流:- ウネリ:微
コース:牛着岩(大牛洞窟)

13_0503kinen.jpg
 3ダイブ目はマクロ系フォトダイブで大牛洞窟前からエントリー まずはご一緒した方の中に200ダイブ記念の方がいましたので水底でお祝いをしました おめでとうございます(^O^)

14_0503aou 15_0503koke.jpg
 記念ダイブを終え、フォトダイブがスタート アオウミウシとオレンジ色のコケギンポの仲間がいました

16_0503mkocho.jpg 17_0503osero1.jpg
 今シーズン、いっぱい見られるムラサキウミコチョウとオセロウミウシです

18_0503sori.jpg
 深場のウミウサギ、ソリキヌヅツミも雲見では水深-10mそこそこで見られますよ

19_0503shiro.jpg 20_0503fujiiro.jpg
 シロウミウシとフジイロウミウシ 今日は軽~くなぞった程度で 連休明けにがっつりウミウシ・ダイブをやる予定です

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:18.4℃
透視度:15~12m 潮流:ウラ潮、微 ウネリ:中
コース:三競(1番~3番洞窟)

21_0503sankyo1.jpg 22_0503sankyo2.jpg
 4ダイブ目は三競を潜りました ただ西風が強くなったのでエアードームに浮上するのは厳しい感じです まずは1.5番と2番洞窟です

23_0503caramel.jpg 24_0503osero2.jpg
 2番洞窟ではキャラメルウミウシとオセロウミウシを見ました

26_0503ohmon.jpg
 2.5番のオーバーハングの黄色いオオモンカエルアンコウ 大きいです!

25_0503kowata.jpg 27_0503sagaryu.jpg
 動かなければゴミにしか見えないカニ、コワタクズガニです 大きなサガミリュウグウウミウシも見られました

28_0503sankyo3.jpg 29_0503sankyo4.jpg
 三競3番洞窟のエアードームの下から水面を見た光景です 海は荒れていましたが光の差し込みはキレイでした ただ時折、大きなウネリがドーンと入りエアードームはサラシになっていました こんな時に万が一でも浮上してしまったらタイヘンなことになってしまいます 今回は下から眺めるだけにして沖出ししてシグナルフロートをうって浮上しました

30_0503kaikyo2.jpg
 陸から海を見るとこんなカンジです いや~、かなり吹いてきました…(^_^;)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:18.5℃
透視度:12~10m 潮流:なし ウネリ:弱
コース:オオ根

31_0503murasaki.jpg 32_0503namakom.jpg
 風、波、ウネリの影響を受けにくいオオ根を潜りました 穏やかなので講習や体験ダイビングに多用されるポイントです でも生物もそこそこ見られますよ まずはアカウニを宿主にしていたムラサキゴカクガニ そしてトラフナマコを宿主にしていたナマコマルガザミです

33_0503tobi.jpg
 トビエイは2枚、見られました もう少しすると浅場の砂地にサカタザメが乗っこんできます 見つけ方のコツは…内緒です( ´艸`)

34_0503himehana.jpg
 ヒメハナギンチャクです そういえば浮島ナイトでやったフローダイビング(蛍光発光ダイブ)ではとってもキレイに発光しましたね

35_0503kinen2.jpg 36_0503kinen3.jpg
 ショップに戻ってからケーキを出して200ダイブのお祝いをしました おめでとうございます!!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/854-0b8c79de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。