伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒潮到来 驚きのコンディション! 4/4雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:20.2℃
透視度:20m~ 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:微
コース:牛着岩(-24mアーチ~小牛~ブイ)

1_0404kaikyo.jpg
 黒潮の分流が駿河湾に流入し、劇的にコンディションが上向きました~!

2_0404mino6.jpg 4_0404kogane1.jpg
 -24mアーチからエントリーして小牛まわりで湾内ブイでエグジットしました ファーストコンタクトは久し振りのご対面、ミノウミウシ亜目の一種6 続いてはいたるところで交接&産卵しているコガネマツカサウミウシ

3_0404koke.jpg
 透明度がいいのでどこまでも見渡せる感じです クエがやたらと目に付きました 島裏で3個体GET 写真のクエは小牛洞窟脇にいたちょっと小振りな個体です 大きくなるにつれてカラダの模様がハッキリしなくなってきます

5_0404traf.jpg 13_0404beni1.jpg
 ヤギ類にはトラフケボリとベニキヌヅツミ

6_0404akahoshi.jpg
 いつものアカホシカクレエビも観られました

7_0404aya1.jpg 8_0404aya2.jpg
 定番のバニー、アヤメケボリ 陸上の菖蒲(あやめ)はこれから(5~6月)が季節ですが海の中のアヤメは一年中、観られます

9_0404hiro.jpg 10_0404aou.jpg
 定番のヒロウミウシ、アオウミウシ もう説明の必要はないでしょう

11_0404itoko.jpg
 いつものタツノイトコ フラフラしているので結構、撮りにくいですね…

14_0404shiroobi.jpg 13_0404beni1.jpg
 バニーがいっぱい シロオビコダマウサギとベニキヌヅツミです

15_0404nakasone.jpg
 ナカソネカニダマシはウミトサカの仲間を丹念にチェック✔ 動きが速いので撮影は結構、タイヘンです… ま、トゲトサカテッポウエビに比べれば撮りやすいかもしれませんが(笑)

16_0404sero.jpg 12_0404akane.jpg
 続いてもバニー セロガタケボリとアカネケボリ どちらもキレイですね~

17_0404niji.jpg
 安全停止中のオススメは安全停止バーから顔を出しているニジギンポとのタイマン勝負 3分間なんてあっという間に経ちますよ

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:20.3℃
透視度:20m~ 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:微
コース:牛着岩(前~水路~-24mアーチ)

18_0404kimo.jpg
 久し振りにエンタクミドリイシをチェック✔ 青い眼のキモガニは健在でした

19_0404eda.jpg
 クレバスの岩の上になぜかエダウミウシがいました 発光するウミウシのようですが発光シーンはまだ見たことがありません

20_0404kogane2.jpg 21_0404shiro.jpg
 カヤ類にはコガネマツカサウミウシ 定番のシロウミウシやアオウミウシは岩肌にベタベタ貼り付いています

22_0404warai1.jpg 23_0404warai2.jpg
 マツカサウミウシ属の一種3 通称ワライボヤマツカサウミウシ? このエリアではよく見られるマツカサ系です

24_0404hiram.jpg
 でっかいヒラムシの仲間がいました ウミウシに似ていますがウミウシではありません

25_0404caramel.jpgb26_0404sarasa.jpg 30_0404usuiro.jpg
 キャラメルウミウシ、サラサウミウシ、ウスイロウミウシ このシリーズも定番ですね

27_0404doto.jpg 28_0404mire.jpg
 マツカサ系が多く見られるようになりました ドト・ラケモサとミレニアムマツカサウミウシです 本命はバライロマツカサウミウシなんですが… 数年前あれだけ大発生していたのにどこ行っちゃったんでしょうかね?

29_0404otome.jpg 31_0404shirotae.jpg
 オトメウミウシとシロタエイロウミウシも観られました

32_0404chidiwa.jpg
 本日の陰のヒットはコイツ、チヂワケボリでしょうか 久し振りに観られました 外套膜にポリプの細工までしてあってとにかく芸が細かいですね~

33_0404h-arch.jpg
 そして何といっても本日の一枚はコレっ! この抜群の透明度です これだけ潮色がいいと洞窟ダイブやドリフトダイブが盛り上がりますね~ヽ(^0^)ノ

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/827-71a99094

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。