伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西風強風も田子湾内でウミウシ・ダイブで盛り上がりました! 2/23田子のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温10℃ 水温:13.9℃
透視度:5m 潮流:なし ウネリ:微
コース:白崎№1

1_0223kaikyo.jpg
 前日、雲見でナマハゲウミウシの目撃情報があり以前からリクエスト頂いていた方々がいらっしゃるというこでグッドタイミングと思いきや当日は西風強風… 雲見CLOSEになってしまいました(ToT) と、いうことで気を取り直して田子湾内でウミウシ・ダイブをしてきました~

2_0223ayame.jpg 3_0223glass.jpg
 まずは二本土管のヤギとムチカラマツで見られるアヤメケボリとガラスハゼ イボイソバナガニはどこかへ移動したようです

4_0223aou1.jpg 6_0223hiro1.jpg 7_0223shifo.jpg
 まずはレギュラーメンバーから アオウミウシ、ヒロウミウシ、シロウミウシです

8_0223hanami.jpg 5_0223gokuraku.jpg
 ミドリガイの仲間の季節がやってきましたね~ 田子でよく見られるハナミドリガイとツノクロミドリガイの白バージョンっぽいカンジのゴクラクミドリガイの仲間です

9_0223akahoshi.jpg
 秋口に抱卵していたアカホシカクレエビ、越冬しそうですね オオサンゴイソギンチャクを宿主にしています

10_0223shirohana1.jpg 11_0223shirohana2.jpg
 小さなシロハナガサウミウシもチラホラ観られました 小さいので最初、シロイバラウミウシかと思いました

12_0223pika1.jpg
 白崎の人気モノ、ピカチュウGET! でかかったですね~ 藻に付いていたので揺れて撮りづらかったです…

13_0223arari.jpg 14_0223sweet.jpg
 小さなアラリウミウシと白っぽいスイートジェリーミドリガイ 小振りなウミウシが多かったです

15_0223kuroheri.jpg 16_0223kotohime.jpg 17_0223aou2.jpg
 極小サイズのクロヘリアメフラシはグローブの上で コトヒメウミウシとまたまたアオウミウシがいました

18_0223isobana1.jpg
 お気に入りのイソバナカクレエビ ここのヤギで複数個体、観られます

19_0223isokon1.jpg
 本日発見のNEWフェイスのイソコンペイトウガニ それにしても白崎はイソコンペイトウガニが多いですね 潜る度に見つかります しかもこのコはデカかった! 約50分のボトムタイムでした(^O^)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温10℃ 水温:13.9℃
透視度:5m 潮流:なし ウネリ:微
コース:白崎№2

20_0223setoryu.jpg
 続いてはセトリュウグウウミウシ狙いで白崎2番ブイからエントリー 今月上旬に見つけた個体、本日も観られました~ヽ(^0^)ノ

21_0223shiroiba.jpg
 コチラはシロハナガサウミウシじゃなくってシロイバラウミウシ 白崎ではよく見かけるんですが今回は深場でようやく見つかりました

22_0223aou3.jpg 30_0223moebi.jpg
 ビヨ~ンと伸びていたアオウミウシとセクシーシュリンプことイソギンチャクモエビ MAX反り返っている時がシャッターチャンスですね!

23_0223aoboshi1.jpg 24_0223aoboshi2.jpg 25_0223aoboshi3.jpg
 季節柄、アオボシミドリガイが大発生! バリエーションも豊富でアチラコチラで観られました

26_0223otome.jpg 27_0223setomi.jpg
 地味系ミドリガイのオトメミドリガイと後頭部の白い斑紋が特徴的なセトミドリガイ

28_0223hiro2.jpg 29_0223hiro3.jpg
 ヒロウミウシもたくさん観られました~(^-^)

31_0223okibeni.jpg
 2ダイブ目のラストはエダサンゴの群生地周辺の浅場で見かけたオキナワベニハゼ カワイイですね(*´`)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温10℃ 水温:13.9℃
透視度:5m 潮流:なし ウネリ:微
コース:白崎№1

32_0223konayuki.jpg
 お昼休みを取ってからラスト3ダイブ目は1ダイブ目で潜った白崎1番でコースをアレンジして潜りました まずはブイ下のコナユキツバメガイ この時期、なぜかよく見かけるツバメガイです

33_0223awashima.jpg 34_0223iga.jpg
 深場でウミウシ探しをしました そこで観られたアワシマオトメウミウシとイガグリウミウシ

35_0223sarasa1.jpg 36_0223sarasa2.jpg
 雲見でもよく見られるサラサウミウシがいました

37_0223komon.jpg
 キレイなコモンウミウシ 普通種ですが雲見でもたまにしか見られません(>_<)

38_0223otohime.jpg 39_0223aoboshi4.jpg
 岩の亀裂にいたオトヒメエビと藻の上で見られるアオボシミドリガイ 背中のオレンジ色の物体は寄生虫でしょうか?

40_0223pika2.jpg
 そして本日2個体目のピカチュウ サボテングサの上にちょこんと乗っていてカワイかった~(*´`)

41_0223kuriya.jpg
 クリヤイロウミウシもいました 先端深場でちょいちょい見られるウミウシですね

42_0223isokon2.jpg
 さらに本日2個体目のイソコンペイトウガニ ソフトコーラルが多い白崎はイソコンペイトウガニの宝庫ですね~ 雲見も割と多いのですが雲見より見つけやすい気がします

43_0223shirohana3.jpg 44_0223azuki.jpg
 ラストはシロハナガサウミウシとアズキウミウシ 浅場でウミウシ探しをしようと思ったのですが、季節ですね~ 浅場は岩肌が海藻に覆われウミウシ探しはできませんでした 田子湾内は雲見とはひと味違ったウミウシが見られるので楽しいですね~ 明日は凪予報 雲見のナマハゲウミウシをリサーチしたかったんですが保育園のイベントが入っています 明後日、ナマハゲウミウシを探しに行こうと思います!

※お詫び※
今回、写真を提供して頂いたMiinoriさん 正しくはMinori.Iです Minori.Hは誤りです こちらのミスでご迷惑をお掛けしました これに懲りず、次回もまた写真を楽しみにしています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/813-1ed5c49a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。