FC2ブログ

伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久し振りにグンカンを潜りました 2/5雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温:11℃ 水温:13.5℃
透視度:12~10m 潮流:なし ウネリ:なし
コース:牛着岩(小牛横~小牛~湾内ブイ)

1_0205kaikyo.jpg
 軽くヨタが残っていましたが全エリアOPEN リサーチで雲見を潜ってきました まずは小牛の横からエントリーして小牛まわりの湾内ブイ上がり

2_0205koro.jpg 3_0205otohime.jpg
 小牛の亀裂にいるコロダイ若魚とオトヒメエビのペア

4_0205hiro.jpg 5_0205kotohime.jpg
 ヒロウミウシとコトヒメウミウシもいました 小さなウミウシの仲間です

6_0205musyme.jpg 8_0205moebi.jpg
 ここでは普通に観られるムスメウシノシタと小さなグビジンイソギンチャクに群れているイソギンチャクモエビ 英明セクシーシュリンプ 腰をMAX反り返った時がシャッターチャンスですね(^-^)

7_0205aou1.jpg 9_0205sarasa1.jpg
 普通種ウミウシのアオウミウシとサラサウミウシ ボクはバロメーター・ウミウシと呼んでいます

10_0205kuroheri1.jpg 12_0205kameki.jpg
 今が旬のクロヘリアメフラシ 大発生中です 田子湾内では普通に観られるやや深場のウミウシ、カメキオトメウミウシ 触覚の先端の黄色が目印

13_0205benikinu1.jpg 15_0205benikinu2.jpg
 この辺りのヤギ類やウミトサカにはウミウサギの仲間がいっぱい まずはベニキヌヅツミ

14_0205ayame.jpg 16_akane.jpg
 そしていっぱいいるアヤメケボリとオススメのアカネケボリ アカネケボリはバニーのヤギに2個体付いています

17_0205shiroobi.jpg 18_0205hanayaka.jpg
 とてもキレイなウミウサギの仲間を2種 シロオビコダマウサギと擬態の名手、ハナヤカケボリ

11_0205muchik1.jpg 19_0205koke.jpg
 小さな×2、ムチカラマツエビをGET ギンポ岩では定番のコケギンポの仲間がいます

20_0205isobana.jpg 21_0902isokon.jpg
 イソバナカクレエビもレギュラーメンバーですね 通年、観られます そして本日、見つけたイソコンペイトウガニ 割と大きめで撮りやすいサイズです イソコンペイトウガニは大好物なので必ずといっていいくらいチェック✔しちゃいます(^O^)

22_0205tsuno.jpg 26_0205namakom.jpg
 ヤギの中で見つけたツノガニ そしてアカオニナマコを宿主にしたナマコマルガザミ トラフナマコを宿主にしたタイプよりでっかいです

23_0205kuroheri2.jpg 24_0205himesoba.jpg
 ここでもいっぱい観られたクロヘリアメフラシ ヒメソバガラガニもいました

25_0205ankou.jpg
 久々に探してみたアンコウウバウオ いっぱいいました! コイツ、ちょ~カワイイ(*´`) 手乗りしてくれたりするので是非、リクエストして下さいね

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温:11℃ 水温:13.5℃
透視度:12~10m 潮流:なし ウネリ:微
コース:牛着岩(グンカン~-16mアーチ上)

27_0205benikinu3.jpg
 大牛洞窟前からエントリーしようと思ってたんですが気が変わって急きょ、グンカンからエントリー ちょ~久し振りにグンカンを潜りました 潮がタルんでいたのでそのままトビ根まで移動 トビ根、西根をチェックしましたが特に目ぼしいネタは見つからず… 取りあえずのベニキヌヅツミ

28_0205glass1.jpg 29_0205iboiso.jpg
 再びグンカンに戻り深場のムチカラマツ林をチェック✔ ガラスハゼやイボイソバナガニの♀がいました

30_0205glass2.jpg 31_0205glass3.jpg
 ガラスハゼはアチコチで観られましたが寄生虫がくっついている個体が多いですね 今度、寄生虫だけアップで撮ってみようかな(笑)

32_0205muchik2.jpg 33_0205sero.jpg
 ムチカラマツエビのペアとセロガタケボリ この辺も通年、観られるレギュラーですね そうこうしているうちにダイブコンピューターを見ると減圧不要限界がギリギリなっています 中層を移動して大牛の浅場へ(^_^;) いや~、大失敗(>_<) 大牛洞窟前じ~っくりウミウシをエグっとけば良かったぁ~(๑≧౪≦)てへぺろ

34_0205komi.jpg 35_0205setomidori.jpg
 コミドリリュウグウウミウシとセトミドリガイがいました テズルモズルをチェックしましたがカクレエビが見つからず… 触手がワシャワシャした中でど~やって探すんでしょうか? 今度、調べてみます…

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト



| ダイビングログ | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/803-b6415242

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT