伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウミウシリクエストでキサンゴカクレエビを発見! 8/27田子のLOG

 アカウミガメのハッチアウトを狙って4日目 今日も子ガメは出てきませんでした(T ^ T) そして本日の朝焼けの中の海越しの富士山 日没後、孵化する可能性が高いとの情報を得て今日から夜もチェックすることにしました

0_0827kumomi.jpg

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温:31℃ 水温:26.2℃ 透視度:6m 潮流:なし ウネリ:微
コース:白崎№1

1_08247tago.jpg
 昨日よりウネリがおさまったような気がします 弁天島もOPENでした

2_0827nishiki.jpg 4_0827iga.jpg
 わざわざ大阪から雲見のウミウシ・リクエストでお越し頂いたのですが、田子湾内のウミウシ密度がちょっと薄いような気がします それともただ見つけられないだけなのか ニシキウミウシの幼体 尻尾に何か付いています 奇形なのか寄生虫なのかはちょっとわかりません そして昨日も見られたピンクイガグリ いや~、カワイイ ただ昨日、見られたピカチュウはいなくなってしまいました

5_0827akahoshi.jpg
 ニチリンイソギンチャクを宿主にしていた小さなアカホシカクレエビ 海のエステシャンですね

6_0827kob.jpg
 写真は撮れなかったのですがアカヤギの一種でアカスジカクレエビとイソバナカクレエビを観察しているとコブダイの幼魚がいました いや~、とってもキュートです 成長するとあんなにいかつくなるなんて想像できませんね


フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温:31℃ 水温:25.5℃ 透視度:6m 潮流:なし ウネリ:弱
コース:白崎№1~2

7_0827nishiki2.jpg
 港に戻ると別のパーティがクロフチウミコチョウとピカチュウを見たとのこと お願いして2ダイブ目のスタートはご一緒させて頂きました  クロフチウミコチョウはまだ見たことがないのでテンション上がりました まずは昨日も見られたでっかいニシキウミウシです

8_0827pika.jpg
 そしてピカチュウを教えてもらいました この近くにクロフチウミコチョウがいたとのことでしたが見つけられませんでした 貴重な情報をどうもありがとうございました 明日も探してみます

9_0827hiram.jpg
 キレイな色合いのヒラムシの仲間 足が速いですね かなりの速度で移動していました

10_0827seto.jpg
 そして浅場を移動して2番ブイへ そこから一気に急降下して水深-27mのケーソンブロックへ行きました そうです、お目当てはセトリュウグウウミウシです 沖側の面で2個体見られました それにしてもビビッドな色合いですね さすがに水深が深いのでひんやりしていました

11_0827kisango.jpg
 そして今日のその時です 意識しながら潜っているのでいつもクセでエントウキサンゴをチェック キタ――(゚∀゚)――!! キサンゴカクレエビです 大当たり~ 前から見たかったんですよね~(☝´◉ ਊ ◉)☝ アヤトリカクレエビに続きキサンゴカクレエビも見つけることができました~ ただNDLが厳しかったので証拠写真しか撮れませんでした 明日は最初から狙ってバッチリ撮りたいですね~

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/710-bc2ec82e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。