伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勝手にランキング(おもしろシーン)

おかげさまで長らくダイビング業務に携わっていますが、今まで色んな場面に遭遇しました 銭洲で大きなアオウミガメに噛みつかれたシーン、ドライスーツの上から肘をウツボに噛まれ、そのままウツボをぶら下げたままダイビングを続けているシーンなど 掲載したかったものの、シャッターチャンスを逃したり、カメラを持っていなかったりしたことも数多いのですが、今回はとりあえず証拠写真を撮れたものの中からランキングします

まずは第5位
5
キイボキヌハダウミウシの摂食シーンです 単体でアオウミウシなどを摂食しているシーンは時々、見かけますが自分より大きなニシキウミウシのしっぽに2個体で喰らいついていました しかも双方とも交接器があらわになっています ウミウシは三大欲求の塊なんですかね

さて第4位
4 090726
イロカエルアンコウの排泄シーンです モリモリ出ています(笑) カエルアンコウの仲間はどうやら排泄する時に逆立ちをする傾向があるようです 観察中、撮影中に逆立ちしたらもしかして、、、です! 2008年7月1日撮影
またまた下ネタでスミマセン こちらはベニカエルアンコウの排泄シーンです 2009年7月26日撮影 カエルアンコウの仲間やその他の魚のあくびシーンはたくさん撮りためているので、またの機会にUPしたいと思います

さらに第3位
3
ブダイの縄張り争い 何度も何度も激しくバトルを繰り広げていました 動きが激しいので手持ちのコンデジでは厳しかったのですが、何とか証拠写真は撮れたかな、と 勝手に縄張り争いと思い込んでいるだけで、実は違う行動かもしれません 2005年9月29日撮影

さて堂々の第2位は
2
イソカサゴの縄張り争い イソカサゴ自体、個体数が多いというか普通に見られるのでちょくちょく遭遇するシーンですが、ここまでガッツリくわえこんだのを見たのは初めてです そのまま丸呑みにしちゃうんじゃないかと思いましたょ 2006年11月17日撮影

そして栄えある?第1位は
1
これはご一緒したダイバーの方が撮影した決定的瞬間です 田子の弁天島で時々、見られるヘリシロウツボ 砂の中から顔を出していたのでダイバーの方々にご紹介していたら、なぜかマダイが近づいてきてカプっ! 食べられている風でもなく、何度もくっついては離れ、離れてはまたくっついてカプっとくわえられていました 一体、どういう生態なんですかね? 2011年7月5日撮影

以上、勝手にランキング(おもしろシーン)でした

それでは、また!
スポンサーサイト

| コラム | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アオウミガメとウツボ、見たかったです(((爆)))
今度じっくり話聞かせてください!

| aki-bu | 2012/02/01 23:14 | URL |

是非っ

こんにちは!
アオウミガメはホームページに画像を掲載しているのですが、当時はサーバーの容量が今よりも小さかったので画像のサイズを小さくしていました データのバックアップをしていなかったのでPCがクラッシュした際、当時の画像データも失ってしまい、オリジナルが残っていません、、、

ホント、デカいカメでした!

| 伊豆人 | 2012/02/02 16:18 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/581-e84037e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。