伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひじき採り

4月5日に西伊豆町の仁科地区はひじきの口開け(解禁)になりました 4月4日の晩に埼玉の妻の実家から西伊豆に戻り、朝マラ(朝のジョギングをこう呼ぶらしい)中に西伊豆町の広報(町内放送)で知り大慌て 当日は西伊豆ダイビング協議会の「潜ろう会」が安良里で開催され参加する予定だったのですが、急きょキャンセル 10:00出船、10:30開始に間に合うように世話しなく支度をしました 平日だったせいか人出はそれほどでもなくのどかなムードのの中、8スカリ採って終いました 採ってきたばかりのひじきです
4/5ひじき1

収穫したひじきを前に記念撮影 まずは長女と そして全員集合 三姉妹と
4/5ひじき2 4/5ひじき3

コンクリートブロックで即席のカマドを作り、そこにドラム缶を設置 水を張って拾ってきた燃し木に着火 沸騰したら採ってきたひじきを投入します 4時間から6時間かけて煮るのですが、今年は2回分煮るのでお昼から煮始めても夜中までかかってしまいます 途中でフタを開けて蒸発して減った水を足し、ひじきを返します
4/5ひじき4 4/5ひじき5

ひじきの火の番をしながらBBQというのがお約束 同級生のまのっちも参戦しました ちなみにまのっちは今年からダイビングショップ「海冒主=うみぼうず」をOPEN お互い協力体制でやっていきますので海でご一緒することがあると思います その時はよろしくお願いしますね そして夜になりBBQパーティの恥ありです もしかしたらこれが楽しくてひじき採りをやっているのかもしれませんね(笑) 酒を飲みながらホルモン焼きをつまみつつ、西伊豆の夜は更けていきました 干す前の煮たてのひじきは「釜揚げひじき」といってマヨネーズを和えたりドレッシングやわさび醤油などで食べると最高です この時期にしか味わうことのできない贅沢です
4/5ひじき6 4/5ひじき7

1回目に煮たひじきはクウーラーボックスや発泡スチロールの箱に入れて蒸します 2回目に煮たひじきは火を落としそのままドラム缶に入れたままひと晩蒸らします そして翌日、干して出来上がりです 簡単にご紹介しましたが結構、手間がかかる作業なんですよ 西伊豆のひじきはとっても美味しいので是非、ご賞味下さい ショップにもお土産用にご用意していますよ
4/5ひじき8

それでは、また!
スポンサーサイト

| 漁師 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/307-278e7685

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。