伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月最終日は爆潜りで5本! 4/30雲見のLOG

furusato.png

西伊豆町ふるさと納税感謝券取扱店

コース:牛着岩(グンカン~コブ根~グンカン)
天候:晴れ 気温:21℃ 
水温:17.4℃ 透視度:10m
1_043017kaikyo.jpg
 4月最終日はお天気&穏やかな海況に恵まれました 爆潜りでがっつり5本リクエストです

2_0430komon.jpg 3_0430sumizome.jpg
 まずはグンカンからエントリーしてコブ根へ コモンウミウシとスミゾメミノウミウシが見られました

4_0430shin.jpg
 ナシジイソギンチャクにはシンイボテガニ

5_0430hanaoto.jpg 6_0430otome.jpg
 ハナオトメウミウシとオトメウミウシの乙女コンビ

7_0430bisha.jpg 8_0430bisha.jpg
 1本のムチカラマツにビシャモンエビが2個体いました

9_0430benikinu.jpg 10_0430koibo.jpg
 グンカンではベニキヌヅツミとコイボウミウシ

11_0430kuma.jpg
 根頭では越冬したクマノミが見られました

コース:牛着岩(-24mアーチ~モロコ根~トンガリ)
天候:晴れ 気温:21℃  
水温:14.6℃ 透視度:8m
12_0430ao.jpg 13_0430akeus.jpg
 2ダイブ目は-24mアーチブイからエントリーしてモロコ根へ -24mアーチの根ではアオウミウシとアケウスがいました

14_0430koboi.jpg 15_0430kobo.jpg
 モロコ根で見つけたコボレバケボリ 2個体、見られました 本当に擬態が上手いですね

16_0430garbera.jpg 17_0430garbera.jpg
 ヒドロ虫ではガーベラミノウミウシのペア 本日、ご一緒したゲストはガーベラミノウミウシが一番好きとのことで一緒に写真を撮りました

18_0430ohmon.jpg 19_0430kuriya.jpg
 トンガリのオオモンカエルアンコウとクリヤイロウミウシ 気持ちよく泳ぎました~(^O^)

コース:牛着岩(小牛洞窟前~小牛横)
天候:晴れ 気温:21℃  
水温:15.2℃ 透視度:8m

20_0430benikinu.jpg 21_0430yotsuba.jpg
 小牛洞窟前からエントリー ベニキヌヅツミとヨツバネジレカニダマシ

22_0430tatsu.jpg
 いつものハナタツ

23_0430hiram.jpg 25_0430nishiki.jpg
 ヒラムシの仲間とニシキウミウシがいました

24_0430aosa.jpg 26_0430tenrok.jpg
 ジュズエダカリナに隠れていたアオサハギ ソフトコーラルにはテンロクケボリがいましたがなぜか外套膜が剥けていました

27_0430nakasone.jpg
 ラストは久し振りのナカソネカニダマシ コイツ、本当に可愛いですよね 甲羅の模様がアンパンマンっぽいですよね(^O^)

コース:牛着岩(大牛カド~-16mアーチ~ブイ)
天候:晴れ 気温:21℃  
水温:14.6℃ 透視度:8m

 4ダイブ目はホタテウミヘビのノブオの餌付けSHOW&餌付け体験です

28_0430umitombo.jpg
 ヤギの上にウミトンボがちょこんと乗っていました

29_0430dc.jpg
 いや~、今シーズンは水温&潮色とも低空飛行ですね ダイブコンピューターをチェックしたら14.5℃でした いい潮、入って来ーーーい(>_<)

コース:牛着岩(小牛横~ブイ)
天候:晴れ 気温:21℃  
水温:15.0℃ 透視度:8m
30_0430hiro.jpg 31_0430gomaf.jpg
 ラスト5ダイブ目は小牛周辺で小物探し ヒロウミウシとなんと、ゴマちゃんことゴマフビロードウミウシがいました 贅沢を言えば白ゴマが良かったかな~(^^;)


 でもしっかりムービーに収めましたよ~(^O^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1402-ca4a2a2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT