伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平日マンツー、がっつりフォトダイブ 10/18雲見のLOG

furusato.png

西伊豆町ふるさと納税感謝券取扱店

コース:牛着岩(ブイ~クレバス~-24mアーチ)
天候:曇り時々晴れ 気温:23℃ 
水温:22.4℃ 透視度:10m

1_101816kaikyo.jpg
 平日、のんびりです(^O^) 素晴らしいお天気&海況に恵まれました!

2_1018umi.jpg 3_1018furi.jpg
 まずはユビノウトサカを摂食中のウミウサギと人気のフリソデエビ

4_1018koke.jpg 5_1018koke.jpg
 アライソコケギンポのあくびシーンを撮影しました

6_1018hireneji.jpg 7_1018kotobuki.jpg
 こちらも人気のヒレナガネジリンボウと共生しているコトブキテッポウエビ(ランドールズピストルシュリンプ)

9_1018kimi.jpg
 地味だけど雲見では個体数が少ないキミシグレカクレエビ

10_1018namako.jpg 11_1018hitode.jpg
 トラフナマコを宿主にしていたナマコマルガザミと今シーズン大発生中のヒトデヤドリエビ

12_1018kai.jpg
 黄色いカイメンの帽子を被ったカイカムリ

13_1018aka.jpg 14_1018mino.jpg
 魚のエステティシャン、アカホシカクレエビと背びれに毒があるミノカサゴ

15_1018traf.jpg 16_1018isobana.jpg
 ウミウサギの仲間、トラフケボリと抱卵中のイソバナカクレエビ

17_1018kumi.jpg
 太陽光が水中に降り注ぎ気持ちよく潜れました~(^O^)

コース:牛着岩(ブイ~クレバス~-24mアーチ)
天候:曇り時々晴れ 気温:23℃ 
水温:22.4℃ 透視度:10m

18_1018kumi.jpg
 ダイバーの背景に太陽光 お気に入りのシーンです

19_1018clear.jpg 20_1018taki.jpg
 こちらも今シーズン個体数が多いクリアクリーナーシュリンプとタキゲンロクダイの幼魚

22_1018kuma.jpg 23_1018iso.jpg
 ロッカク岩付近のクマノミとイソギンチャクエビ

24_1018hitode.jpg 21_1018namako.jpg
 アカヒトデを宿主にしたヒトデヤドリエビとトラフナマコを宿主にしたナマコマルガザミ

25_1018otohime.jpg 26_1018otohime.jpg
 大牛洞窟内のオトヒメエビ お腹には卵がぎっしりでした!

27_1018himesan.jpg
 エンタクミドリイシにいたヒメサンゴガニ属の一種 とても小さいのですがキレイな色合いをしています

コース:牛着岩(ブイ~クレバス~-24mアーチ)
天候:曇り時々晴れ 気温:23℃ 
水温:22.4℃ 透視度:10m

28_1018sankyo.jpg
 ラスト3ダイブ目は三競をご案内しました

29_1018clear.jpg 30_1018okibeni.jpg
 2番洞窟のクリアクリーナーシュリンプと2.5番のオキナワベニハゼ

31_1018muchi.jpg 32_1018iga.jpg
 ムチヤギを宿主にしたムチカラマツエビとイガの先がピンクのイガグリウミウシ 平日のんびりまったりフォトダイブを満喫しました~ Kumiさん、写真提供ありがとうございました(^O^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1385-ea773e01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。