伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月爆潜りでガッツリ5ダイブ! 10/1雲見のLOG

furusato.png

西伊豆町ふるさと納税感謝券取扱店

コース:牛着岩(ブイ~小牛~ブイ)
天候:曇り 気温:27℃ 
水温:23.7℃ 透視度:6m

1_100116kaikyo.jpg
 10月爆潜り週間がスタート! 本日がっつり5本リクエストです(^O^)

2_1001shiro.jpg 6_1001mokuzu.jpg
 まずは小牛前をご案内 ワタトリカイメンにいたシロサメハダウミウシとモクズショイ どちらも擬態の名手です

3_1001koke.jpg
 アライソコケギンポのあくびシーン タイミングばっちりですね!

4_1001taki.jpg 5_1001glass.jpg
 タキゲンロクダイの幼魚とガラスハゼの正面顔で1本目を〆ました

コース:牛着岩(ブイ~-24mアーチ)
天候:曇り 気温:27℃ 
水温:24.0℃ 透視度:6m

7_1001umi.jpg
 まずはブイ下のウミウサギ

8_1001arch.jpg 9_1001arch.jpg
 H型のアーチの水中景観 潮色がちょっと残念でした…(^^;)

10_1001iga.jpg 13_1001nishi.jpg
 イガグリウミウシとニシキウミウシ

11_1001arch.jpg 12_1001arch.jpg
 たて穴アーチの水中景観です

14_1001kope.jpg 15_1001kiiro.jpg
 グビジンイソギンチャクで見られたうさぴょんことコペポーダとキイロイボウミウシ

コース:牛着岩(大牛洞窟横~-16mアーチ)
天候:曇り 気温:27℃ 
水温:24.1℃ 透視度:6m

16_1001mino.jpg 17_1001koib.jpg
 ミノウミウシの仲間とコイボウミウシ

18_1001beni.jpg
 ちょっと大き目なベニカエルアンコウ

19_1001kuma.jpg 20_1001iso.jpg
 サンゴイソギンチャクにいた小さなクマノミと同居していたイソギンチャクエビ

コース:牛着岩(大牛カド~グンカン)
天候:曇り 気温:27℃ 
水温:24.2℃ 透視度:6m


 当店、恒例のホタテウミヘビの餌付け ゲストに楽しんで頂きました(^O^)

21_1001namako.jpg 22_1001hitode.jpg
 トラフナマコを宿主にしたナマコマルガザミとアカヒトデを宿主にしていたヒトデヤドリエビ 今シーズンはヒトデヤドリエビが多いですね!

コース:牛着岩(島裏~小牛~ブイ)
天候:曇り 気温:27℃ 
水温:24.0℃ 透視度:6m

23_1001nishi.jpg 26_1001nishi.jpg
 旧フタイロバージョンと旧フルポンバージョンのニシキウミウシ

24_1001aya.jpg 25_1001aka.jpg
 アカヤギの一種を宿主にしているアヤメケボリと魚のエステティシャン、アカホシカクレエビ

27_1001umiushi.jpg
 今シーズンお初のウミウシカクレエビ! いや~、かわいいっ!!!

28_1001miyake.jpg 29_1001tokara.jpg
 ラストは大好物のミヤケテグリ幼魚 その他、画像はありませんがキツネベラyg.とフタスジミノウミウシyg.も見られました(^O^)


 口の動きが特に可愛いですね!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1377-080ce0e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。