伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイビング雑誌の取材がやってきました 7/14雲見のLOG

コース:牛着岩(-24mアーチ~小牛まわり~ブイ)
天候:晴れ 気温:30℃ 
水温:18.6℃ 透視度:8~5m

1_071416kaikyo.jpg 2_0714cast.jpg
 お天気は最高! 夏真っ盛りです ただウネリが入りコンディションは今ひとつ 潮色はやや回復しました(^O^) 本日、ダイビング雑誌のマリンダイビングが取材にやってきました

3_0714bisha.jpg
 -24mアーチからエントリー まずはビシャモンエビ大

5_0714bisha.jpg 4_0714bisha.jpg
 続いてビシャモンエビ中と小

7_0714nama.jpg 6_0714kope.jpg
 アカオニナマコを宿主にしていたナマコマルガザミとグビジンイソギンチャクにいたうさぴょんことコペポーダ

8_0714aya.jpg 9_0714tra.jpg
 ウミウサギの仲間、アヤメケボリとトラフケボリ

10_0714toga.jpg
 外套膜が剥けてしまいましたがトガリアヤメケボリ

11_0714bisha.jpg 12_0714aka.jpg
 ここにもビシャモンエビ そしてマタニティなアカホシカクレエビ 背中越しに卵が見えます!

13_0714ten.jpg 14_0714ten.jpg
 テントウウミウシ単体といっぱい(笑)

15_0714gla.jpg 17_0714muchi.jpg
 ムチカラマツを宿主にしているガラスハゼとムチカラマツエビ

16_0714moe.jpg
 セクシーシュリンプ、イソギンチャクモエビのセクシーダンス

18_0714ohme.jpg
 不思議生物オオメアミ


 結構、ツボにハマってます 動画で撮影しました(^O^)

19_0714koke.jpg 21_0714koke.jpg
 コケギンポの仲間 あくびシーンを演出

20_0714koke.jpg
 このコはなぜかあくびをしてくれません…(^^;)

22_0714sero.jpg 23_0714shiro.jpg
 1ダイブ目のラストはソフトコーラルにいたセロガタケボリとワタトリカイメンで見られるシロサメハダウミウシ 隣のグルグルは卵塊です

コース:牛着岩(-24mアーチ~小牛まわり~ブイ)
天候:晴れ 気温:30℃ 
水温:18.6℃ 透視度:8~5m

24_0714bara.jpg
 まずはたて穴のバライロマツカサウミウシのペア

25_0714beni.jpg
 ウシツカタカイメンのベッドにはラブラブなベニケロのアベックもとい、カップルもとい、ペア(笑)

26_0707nem.jpg 27_0714kin.jpg
 ネンブツダイの群れとキンチャクダイ

28_0714olt.jpg
 マタニティなオルトマンワラエビ 臨月ですね

29_0714kuma.jpg 31_0714ao.jpg
 クマノミとアオサハギ

30_0714meda.jpg
 おお~、久し振りのメダマイカリムシwithスズメダイ 同じ場所で見られました(^O^)

32_0714aori.jpg
 今シーズン初めて見たアオリイカの卵塊 夏ですね~~~!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 16:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1348-b0d801fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。