伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジブン史上最高の洞窟ダイビング! 6/11雲見のLOG

爆潜りキャンペーン好評開催中!

コース:牛着岩(ブイ~小牛まわり~島裏)
天候:晴れ 気温:25℃ 
水温:20.0℃ 透視度:10m

1_061116umiboz.jpg
 本日の海況写真を撮り忘れてしまいました…(^^;) と、ゆーことでダイブショップ海冒主さんのポットに軽いイタズラをした写真を掲載しておきます 名付けて「インストラクターのポット君」 あ、肝心の海の方は少しヨタが入っていますがまずまずのコンディションです

2_0611wata.jpg 3_0611wata.jpg
 まずはいきなりマニアックなウミウシ ワタトリカイメンに擬態したウミウシの仲間です 見つけ方のコツはワタトリカイメンに卵塊があったらこのウミウシの存在を疑ってよ~くチェックして下さい

4_0611koke.jpg 5_0611eal.jpg
 ギンポ岩のコケギンポの仲間 あくびシーンは演出です 是非、リクエストして下さい

6_0611moe.jpg 7_0611kai.jpg
 イソギンチャクモエビのセクシーダンス 今日もいました黄色い帽子のカイカムリ 

8_0611aka.jpg 9_0611aka.jpg
 魚のエステシャン、アカホシカクレエビ 背中越しに卵塊が見えます

11_0611kope.jpg 13_0611sori.jpg
うさぴょんことコペポーダ カイアシの仲間です ウミウサギの仲間、ソリキヌヅツミも見られました

12_0611iro.jpg
 人気のイロカエルアンコウ 先日、捕食した獲物はすっかり消化されお腹まわりがスッキリしていますね

14_0611kuma.jpg15_0611takabe.jpg
 安全停止中の根頭で見たクマノミとタカベのちびっこでしょうか 太陽光が差し込みキレイでした


 根頭で安全停止中、タカベの幼魚をウォッチしているとニシキベラが少しづつ群れを構成している様子です 夏の風物詩、ニシキベラの産卵&放精シーンがそろそろ見られそうですね

コース:牛着岩(大牛カド~-16mアーチ~トレジャーロック)
天候:晴れ 気温:25℃ 
水温:20.0℃ 透視度:10m


リクエストで久し振りにホタテウミヘビの餌付けをしました 今回はゲストに挑戦して頂きました

16_0611nama.jpg
 トラフナマコを宿主にしたナマコマルガザミ

15_0611beni.jpg 1_0611sero.jpg
 ウミウサギの仲間、ベニキヌヅツミとセロガタケボリが見られました セロガタケボリのセロは弦楽器のチェロの意味です(例:宮沢賢治、セロ弾きのゴーシュ)

コース:牛着岩(三角穴下洞窟 フローダイビング)
天候:晴れ 気温:25℃ 
水温:19.8℃ 透視度:10m

17_0611ade.jpg 18_0611ade.jpg
 3ダイブ目は伊豆半島で唯一、日中から出来る洞窟フローダイビングを楽しみました アデヤカイボウミウシはフローライトを当てるとさらに艶やかになります フローダイビングを経験しないと見られない光景ですね

19_0611yado.jpg 20_0611kai.jpg
 普段は雑魚キャラなのに洞窟フローダイビングで存在感が増すヤドカリや巻貝


 フローダイビングの動画です 是非、リクエストお待ちしています!

21_0611diver.jpg
 でも本日の主役はご一緒したゲストでした どの生物よりも眩く蛍光発光していました まるでSF映画の1シーンみたい カッコいい!

22_0611niji.jpg
 安全停止中に安全停止バーのニジギンポと戯れました(^O^)

コース:三競(2番~3番洞窟)
天候:晴れ 気温:25℃ 
水温:19.6℃ 透視度:10m

23_0611sankyo.jpg 24_0611sankyo.jpg
 ラスト4ダイブ目は三競で洞窟ダイビング まずは2番洞窟から

25_0611matsu.jpg 28_0611ohsu.jpg
 マツカサウオと口内保育中のイクメン、オオスジイシモチ

33_0611cara.jpg
 いつものキャラメルウミウシです

26_0611sankyo.jpg 27_0611sankyo.jpg
 2番洞窟のトップライトと出口

34_0611nou.jpg 35_0611shirot.jpg
 キレイ系ウミウシのノウメア・ワリアンスとシロタスキウミウシ

36_0611hito.jpg 37_0611hito.jpg
 ヒトデってホウキボシって呼ばれているのがいますよね チャマダラホウキボシとか 繁殖のために自切して繁殖(無性生殖)している成長過程を「コメット comet」と言います つまり「ほうき星」ですね ひっくり返すとちゃんと盤(ヒトデの中心部分も)出来ています

29_0611sankyo.jpg
 そして本日の「その時」 自分史上最高の洞窟ダイビングで見た水中景観 銀輪がキラキラと反射するキンメモドキの群れの背景は太陽光のスポットライト 感動しました! ダイビングやってて良かったぁ~ 雲見で潜ってて良かった~(^O^) 幸せになれた瞬間です!

30_0611sankyo.jpg
 めったに見られない光景ですがまたこんな瞬間に出会えるように潜り続けます


ジブン史上最高の洞窟ダイビングの映像です(^_-)-☆

31_0611sankyo.jpg 32_0611sankyo.jpg
 4番洞窟の水中景観です ウネリが入っていたためちょっとサラして白っぽくなっていました あ~、今日は三競を潜って本当に良かったです 感動した~!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1327-1f4b1a6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。