伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

潮色上昇! オタク系アミ・ウォッチダイブ 5/14雲見のLOG

コース:牛着岩(-24mアーチブイ~小牛まわりド~小牛前カド)
天候:晴れ 気温:25℃
透視度:12m 水温:18.5℃

1_051416kaikyo.jpg
 大型連休後半は海況不良で田子湾内にお邪魔しましたがすっかり海況&潮色が回復しました~

2_0514kiiro.jpg 3_0514ao.jpg
 ますは-24mアーチ付近にいたキイロイボウミウシ 続いては定番のアオウミウシ

4_0514kai.jpg
 新人のカイカムリ 変なカタチの帽子を被っていますね

5_0514iso.jpg 6_0514aya.jpg
 アカヤギの一種にはイソバナカクレエビとアヤメケボリ

7_0514tora.jpg
 ウミウサギの仲間、トラフケボリ

8_0514aka.jpg 9_0514ten.jpg
 抱卵中のアカホシカクレエビとテントウウミウシのペア

10_0514wata.jpg 14_0514wata.jpg
 ワタグモウミウシの仲間 結構、見かけますね

11_0514mada.jpg
マダラフサカサゴでしょうか?

12_0514moe.jpg 13_0514muchi.jpg
 1ダイブ目のラストはセクシーシュリンプことイソギンチャクモエビとムチカラマツエビです

コース:三競(2番洞窟~2.5番)
天候:晴れ 気温:25℃
透視度:12m 水温:18.5℃

23_0514sara.jpg 15_0514shiro.jpg
 2番洞窟前からスタートしました まずは定番のサラサウミウシとシロウミウシ


 アオウミウシの交接シーンです ウミウシの仲間は雌雄同体で交接することによってお互いに受精し産卵します

16_0514ose.jpg 17_0514ose.jpg
 オセロウミウシは個体数が多いですね

18_0514cara.jpg
 大きなキャラメルウミウシ

19_0514oto.jpg 22_0514hanao.jpg
 小さなオトメウミウシと大きなハナオトメウミウシ

21_0514shira.jpg 24_0514mitsu.jpg
 ラストはシラユキウミウシとミツイラメリウミウシ アミの動画撮影に萌えました~(#^.^#)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1315-4cf5d777

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。