伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風20号のウネリでアトラクションのような海でした 11/6雲見のログ

フィールドインプレッション

天候:晴れ 気温22℃ 水温:20.2℃
透視度:8~6m 潮流:ニヤ潮、中 ウネリ:強
コース:牛着岩(ブイ~小牛横~ブイ)

1_110614kaikyo.jpg
 昨日に続き、台風20号のウネリが強く入っています 本日、雲見デビューの方と13年振りの雲見というゲストとご一緒しました 地形リクエストでしたが、狭い洞窟はウネリの影響でトイレのフラッシュ状態です…(>_<)

2_1106glass.jpg
 ヤギの仲間を宿主にしているガラスハゼ スケルトンボディがステキです(^o^)

3_1106koke.jpg 4_1106umiusa.jpg
 ギンポ岩のコケギンポの仲間とウミウサギをご紹介 約40分の水中ツアーでした~(^o^)

フィールドインプレッション

天候:曇り 気温22℃ 水温:20.2℃
透視度:8~6m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:強
コース:牛着岩(ブイ~水路~小牛~ブイ)

5_1106arch.jpg 6_1106kurohoshi.jpg
 続いては洞窟ダイビングにご案内しようとブイからエントリー 水路はかなりキツいウネリが入っていました と、いうことで三角穴下の洞窟は断念 H型のアーチから小牛まわりでブイへ行きました H型のアーチの水中景観とアーチを抜けたところに群れていたクロホシイシモチ

7_1106sori.jpg 11_1106hyomon.jpg
 ソリキヌヅツミと猛毒の持ち主、ヒョウモンダコです

8_1106okaeru1.jpg 9_1106okaeru2.jpg
 いつものオオモンカエルアンコウ な、なんと爪楊枝を握っているじゃありませんか!

10_1106okaeru3.jpg
 かわいい手(胸ビレ)をしていますね~(^o^)

フィールドインプレッション

天候:雨 気温22℃ 水温:20.0℃
透視度:8~6m 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:強
コース:牛着岩(-16mアーチ~グンカン)

12_1106kkaeru.jpg
 ラスト3ダイブ目は-16mアーチからグンカンへ 湾内側からエントリーして-16mアーチを抜けクマドリカエルアンコウに会いに行きました

13_1106ikaeru.jpg
 イロカエルアンコウの幼魚も見られました

14_1106namakom.jpg
 ツヤツヤなナマコマルガザミです その後、グンカンに移動して明日のゲストのために生物探し ん~、残念ながら今日は見つかりませんでしたが海況が良くなればチャンスはまだあります ウネリが強くアトラクションに乗っているような海でしたがこれはこれで経験値があがるコンディションでしたね! 明日はアドバンス&じっくりフォトダイブです(^o^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 17:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした

耳がうねりに弱くなったましたね、嘔吐失礼しました

| くぼっち | 2014/11/07 06:23 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1150-bfeeebe0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT