伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウミウシライダー、アゲイン! 9/30雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温28℃ 水温:23.6℃
透視度:12m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:微
コース:牛着岩(小牛裏~小牛まわり~ブイ)

1_093014kaikyo.jpg
 台風17号をやり過ごしたと思ったら18号が出来ちゃいましたね…(>_<) でも今日はとっても穏やかなコンディションでした 昨日、見つけたウミウシライダーをじっくり観察するのが本日の目的です

2_0930isokon.jpg 3_0930kkaeru.jpg
 まずはでっかいイソコンペイトウガニと人気者のクマドリカエルアンコウ


 昨日は目印のウキからだいぶ離れていたのでいなくなっちゃうんじゃないかと思ってたらいつものお気に入りの場所に戻っていました(^o^)

4_0930kiiro.jpg 5_0930nishiki.jpg
 キイロウミウシとニシキウミウシの高校生?くらいの個体です

6_0930umiushi1.jpg
 いや~、今日もいましたウミウシライダー 乗り物のニシキウミウシが幼体、ウミウシカクレエビもちびっこという絶妙の組み合わせ ちびっこライダーがポケバイに乗っているイメージですね(^o^)


 動画で撮影してみました 乗り物と乗り手、どちらも小さいのでなかなかピントが合いません…(>_<)

7_0930kope.jpg
 久し振りのコぺポーダ 通称、うさぴょんです


 今回はグビジンイソギンチャクを宿主にしていましたがナマコなどにも付き、宿主は様々です

8_0930ikaeru1.jpg 9_0930tatsu1.jpg
 ロッカク岩ではちっこいイロカエルアンコウとハナタツが見られました


 ハナタツはウネリに耐えて頑張っていました フラフラして撮影しづらかったですが…(>_<)

10_0930hitoe.jpg 11_0930matsu.jpg
 昨日、見つけたヒトエガイはちょっぴり移動していました 岩の亀裂にはマツカサウオ 英名、パイナップルフィッシュです


 下顎に発光バクテリアを宿していて暗闇で光るというようなことをものの本で読んだ記憶がありますがボクはまだ見たことがありません メロンパンとか網タイツみたいなルックスです

12_0930sakishima.jpg 13_0930shirohana.jpg
 サキシマミノウミウシとシロハナガサウミウシも見られました 朝一番から潮流がMAXでした…(^_^;)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温26℃ 水温:23.0℃
透視度:12m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:微
コース:牛着岩(小牛裏~小牛まわり~ブイ)

14_0930okeru.jpg 15_0930tatsu2.jpg
 2ダイブ目は小牛の裏からエントリー 久し振りにオオモンカエルアンコウの幼魚が見られました ちょっと大きくなったかも!? そしていつものハナタツがいました


 しばらく見かけなくなっていたオオモンカエルアンコウの幼魚が帰って来ました!

16_0930kob.jpg
 久し振りにシンペイに会えました 一週間以上、ご無沙汰していたかな? とっても元気そうでした(^o^)


 お腹がよっぽど減っていたのかボクを見るなりまるでペットのようにすり寄って来て可愛かったです(^o^)

17_0930akahoshi1.jpg 19_0930benikinu.jpg
 小牛のアカホシカクレエビ(抱卵中)とベニキヌヅツミです

18_0930nokoha.jpg
 ウミウシライダーばかり取り上げていますが、こんなお気に入りも登場 ノコギリハギの幼魚です いや~、カワイイですね~(#^.^#)

20_0930umiushi2.jpg
 うぉ~、9日振りに出会えたミアミラウミウシwithウミウシカクレエビ 昨日はコイツのリクエストだったのに… あれだけ探して見つからなかったのに…(>_<)

21_0930umiushi3.jpg
 久し振りの再会… ふと見るといつの間にかペアになっていました~! いや~、ビックリ(@_@;)

22_0930ilkaeru2.jpg 23_0930tsubame.jpg
 小牛横のイロカエルアンコウ幼魚 ブイに戻る途中、ツバメウオに遭遇 潮が速くてツバメウオも泳ぐのがタイヘンそうでした(笑)


 今年のお盆くらいから牛着岩周辺にずっと居着いています!

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温26℃ 水温:23.0℃
透視度:12m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:微
コース:牛着岩(小牛裏~小牛まわり~ブイ)

24_0930kue.jpg
 小牛裏カドからエントリー 砂地ではクエが休息中でした ゆ~っくり近づいてからガブリ寄り!

25_0930kaikam.jpg 28_0930tenrok.jpg
 小牛横のジュズエダカリナの帽子を被ったカニ、カイカムリとウミトサカの仲間を宿主にしたテンロクケボリ

26_0930muchik.jpg 27_0930glass.jpg
 ムチカラマツの周辺も賑やかになってきました ムチカラマツエビとガラスハゼです

30_0930bkaeru.jpg 29_nishiki2.jpg
 オレンジ色のキレイなベニカエルアンコウと小牛のニシキウミウシ幼体です

33_0930traf.jpg 34_0930togari.jpg 35_0930hoshikinu.jpg
 バニー&タカラガイ トラフケボリ、トガリアヤメケボリ、ホシキヌタです

31_0930isobana.jpg 32_0930akahoshi.jpg
 イソバナカクレエビとアカホシカクレエビ どちらもマタニティーです


 アカホシカクレエビのエステ店は繁盛していて今日はオオモンハタが来店していました


 イソバナカクレエビ ひっそりとヤギの枝の中に隠れています  ダイビングとは関係ありませんが、明日は第15回静岡県市町対抗駅伝の西伊豆町代表の駅伝メンバーの選考会 脚の故障で一ヶ月まともに走れていませんがぶっつけ本番で頑張ります!!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1126-42f97888

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。