伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大好評、ご当地ウミウシSPコース開催! 7/16雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温31℃ 水温:18.8℃
透視度:12~10m 潮流:ウラ潮、微 ウネリ:-
コース:牛着岩(ブイ~クレバス~ブイ)

1_071614kaikyo.jpg
 先だってに続き、本日も「雲見のウミウシの見つけ方」SPコースです このコースを受講すると雲見でのウミウシの見つけ方がバッチリ身に付きますよ! 今日もベタ凪、ウミウシ日和でした

2_0716diver.jpg 3_0715umizaru.jpg
 一年半振りのダイブということでブイからエントリーしてのんびり潜りました たまたま海上保安庁の海猿が訓練に来ていて訓練中のナマ海猿に遭遇しました! イカしてましたよ(^o^)

4_0715usuiro.jpg 5_0716mitsui.jpg
 クレバスで早速、ウミウシダイブ まずはウスイロウミウシとミツイラメリウミウシ

6_0716shirayuki.jpg 7_0716aou1.jpg
 シラユキウミウシとアオウミウシ 見つけ方のコツ、観察のマナーなどを実践しました

8_0716hiram.jpg 9_0716arch1.jpg
 ウミウシに似て非なるヒラムシの仲間 こちらも見分け方を事前にレクチャーします 三角穴下の洞窟の光景 太陽光が差し込みとってもキレイでしたね!


 ダイビングの様子を動画にまとめてみました(^o^)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温31℃ 水温:18.0℃
透視度:12~10m 潮流:- ウネリ:-
コース:牛着岩(大牛洞窟前~ロッカク岩)

10_0716mitsui2.jpg 11_0716shirayuki.jpg 16_0716aou2.jpg
 2ダイブ目は雲見ウミウシダイブの聖地、大牛洞窟前へ まずはレギュラーメンバーのミツイラメリウミウシ、シラユキウミウシ、アオウミウシ

12_0716sagamiiro.jpg 14_0716kiiro.jpg
 普段はカイメンにめり込んでいて写真映えしないイメージのサガミイロウミウシがイケてるルックスで見られました いつものキイロウミウシは定位置でした

13_0716kaname.jpg
 そしてイチ押しのカナメイロウミウシ いつ見ても美人さんですね(#^.^#)

15_0716herishiro.jpg
 そしてこちらも美しいヘリシロイロウミウシ 久し振りに見ました!

17_0716bkaeru.jpg 18_0716hirata.jpg
 ここにもいたかぁ~、幸せの黄色いベニカエルアンコウ このコも小さくてとってもキュートでした そしてロッカク岩の砂地でホタテウミヘビに餌付けパフォーマンスを披露しました ここではヒラタエイやコブダイ若魚も見られました 「雲見のウミウシの見つけ方」SP修了、おめでとうございます! 雲見のウミウシ探しのコツをつかめましたね(^o^)


 餌付けパフォーマンスを披露しているホタテウミヘビのノブオは留守中でしたが他のウミヘビ達も頑張ってくれました 後半はコブダイ若魚のシンペイも登場しました

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1075-c353fda7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。