伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

潮色落ちるも水温UP!(^o^) 5/11雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:16.4℃
透視度:10~8m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:-
コース:牛着岩(小牛前)

1_051114kaikyo.jpg
 暑い一日になりました 海況の方もベタ凪です ただ昨日から潮色が若干、下がってしまいました(>_<) 水温は少し上がって16℃台になりました(^o^)

2_0511hosoten1.jpg 3_0511hosoten2.jpg
 今日は加速減圧用に12のL酸素瓶をブイ下5mに設置 ダイブコンピューターも空気から純酸素にMIXチェンジできるように設定しました ダイビング自体は特別なスタイルではなくいつもい通りです まずはホソテンロクケボリ 同じ宿主にツマニケボリもいました

4_0511ayame1.jpg 5_0511ayame2.jpg
 当店ではゴーリキ(剛力)と呼ばれているアヤメケボリ(彩芽)です

6_0511bekko.jpg 8_0511doto.jpg
 砂地ではベッコウヒカリウミウシ、カヤ類にはミレニアムマツカサウミウシがいました

7_0511koke.jpg 26_0511madako.jpg
 コケギンポの仲間とマダコ

9_0511komon1.jpg 10_0511sarasa.jpg
 レギュラーメンバーのコモンウミウシとサラサウミウシ

11_0511shiroobi.jpg 16_0511murakoda.jpg
 外套膜が美しいお気に入りのバニー、シロオビコダマウサギガイとムラクモキヌヅツミ


 ここでいつものコブダイ若魚が登場しました ガンガゼなんかはトゲごとバリバリ噛み砕きます

12_0511mis1.jpg 13_0511shiro1.jpg
 このところ連日、見られているミスガイとレギュラーメンバーのシロウミウシ

14_0511tenrok1.jpg 15_0511tenrok2.jpg
 ウミトサカの仲間ではテンロクケボリがいました

17_0511isokon.jpg
 小さくて可愛らしいイソコンペイトウガニ


 動画だとこんなカンジです(^o^)

18_0511sero1.jpg 20_0511tenrok3.jpg
 このエリアのソフトコーラルではバニーがいっぱい見られます セロガタケボリとテンロクケボリ

19_0511ayame3.jpg 24_0511traf.jpg
 アヤメケボリとトラフケボリです

21_0511togari1.jpg 25_0511togari3.jpg 23_0511togari2.jpg
 トガリアヤメケボリはこのヤギだけで3個体、観られました(^o^)

22_0511tsuguchi.jpg
 おぉ~、久し振りのツグチガイ 雲見ではトガリアヤメケボリに比べて個体数が少ないような気がします 安全停止中、ダイブコンピューターをMIX2の純酸素にチェンジしましたが上手くいかず…(>_<) 前夜、マニュアルを読んできたのになぁ(^_^;)

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:16.2℃
透視度:10~8m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:-
コース:牛着岩(-24mアーチブイ~H型のアーチ~小牛まわり~湾内ブイ)

27_0511bob.jpg
 続いては-24mアーチブイからエントリー 5日前に発見されたボブサンウミウシをチェック カイメンを摂食中で同じ場所にいました いや~、キレイですね!


 あんまりにもキレイなのでムービーまわしちゃいました と言っても全然、動かないんですけどね(^_^;)

29_0511teng.jpg 28_0511kaikam.jpg
 -24mアーチのテングダイのペア 小さい方はどうやら新顔のようです


 -24mアーチのグンカン側で観られました

30_0511amef.jpg 31_0511fuchibeni.jpg
 アメフラシとたて穴のフチベニイロウミウシ フチベニイロウミウシはちょっと向きが悪かったですね…


 水底を這う姿ものっしのっしと貫録たっぷりなアメフラシです

32_0511arari.jpg 33_0511komon2.jpg
 キレイなアラリウミウシとまたまたコモンウミウシ

34_0511matsuba.jpg 36_0511koke2.jpg
 根頭で見たマツバギンポとコケギンポの仲間 マツバギンポはなんとなくお笑いのタカ&トシのトシに似ていますね(笑)


 このコケギンポはサービス精神旺盛でいつもあくびシーンを披露してくれます(^o^)

35_0511sero2.jpg 43_0511akeus.jpg
 ソフトコーラルにいたセロガタケボリとクモガニの仲間、アケウス

37_0511kurohoshi.jpg 38_0511hirame.jpg
 ホンソメワケベラのクリーニングステーションにクロホシイシモチが集まっていました そしてその下には大きなヒラメ


 ギリギリまで近づきましたが全然、逃げる気配がありませんでした!

39_0511warai.jpg
 クレバスのお気に入りのウミウシ、ワライボヤマツカサウミウシ

40_0511aou1.jpg 46_0511aou2.jpg
 もちろん伊豆の定番、アオウミウシも見られました

42_0511mis2.jpg 44_0511mis3.jpg
 今日はミスガイ・デーでしたね 単体とペアが見られました

45_0511miyako.jpg 41_0511sakurami.jpg
 大きなミヤコウミウシ 実は下にもう1個体いてこいつもペア 白いミノウミウシはサクラミノウミウシ

47_0511dc.jpg 48_0511o2.jpg
 2ダイブ目はダイブコンピューターのMIXチェンジをちゃんと操作できました(^o^) すべての組織コンパートメントでグングン窒素が抜けていくのがダイブコンピューターの表示でわかるので面白かったです これからのハイシーズンに向けて心強いアイテムをGETしました~\(^o^)/

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1045-7cf48efc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。