伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休初日は地形&フォトダイブ&ホタテウミヘビ 4/26雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:15.9℃
透視度:10~6m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:-
コース:牛着岩(ブイ~水路~H型のアーチ~-24mアーチブイ)

1_042614kaikyo.jpg
 連休初日は最高のお天気&海況に恵まれました 陸上ではドライスーツを着ると汗だくになるくらい暑かったです(^_^;)

2_0426arch.jpg 3_0426kimme.jpg
 H型のアーチから見た水中景観 オススメのビューポイントです そしてキンメモドキの群れ キレイですね~(^o^)

5_0426teng.jpg 6_0426kita.jpg
 -24mアーチの住民、テングダイのペアとキタマクラ キタマクラは面白い表情で撮れましたね~

4_0426gomaf.jpg 7_0426tenrok.jpg
 ゴマフビロードウミウシ、通称ゴマちゃん 名前も見た目もカワいいウミウシです -24mアーチの根頭のトゲトサカで見られたテンロクケボリ 伊豆デビューの方がご一緒だったので責任重大でしたが楽しいダイビングができましたね!

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:16.2℃
透視度:10~6m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:-
コース:牛着岩(小牛前)

8_0426koke.jpg
 2ダイブ目はデジイチ装備のベテランダイバーさんとマンツーマンでご一緒しました と、いっても普通のガイドダイビングの域をとっくに超えているのでほぼバディ潜水みたいなものですが… と、いうことでポクも遠慮なく撮影ダイブ まずはコケギンポの仲間のあくびシーンです

9_0426ayame.jpg 12_0426ayame2.jpg
 アカヤギの一種ではアヤメケボリがいっぱい見られます

10_0426doto.jpg 11_0426komon.jpg 19_0426aou1.jpg
 レギュラーメンバーのミレニアムマツカサウミウシ、コモンウミウシ、アオウミウシ

13_0426tenroku2.jpg 14_0426sero.jpg
 ソフトコーラルでバニーをチェック テンロクケボリとセロガタケボリ

15_0426manryo.jpg
 大きなマンリョウウミウシが産卵中でした


 マンリョウウミウシが這っているシーンです 風の谷のナウシカの王蟲(おーむ)のような迫力がありますね

16_0426sero2.jpg 17_0426shiroobi.jpg
 またまたバニーです セロガタケボリとシロオビコダマウサギ ちなみにセロガタケボリのセロとは弦楽器のチェロの意です(セロ弾きのゴーシュ:宮沢賢治)

18_0426hiram.jpg 20_hiramil.jpg
 ヒラムシの仲間と擬態の名手、ヒラミルミドリガイ

21_0426warekara.jpg
 地球外生命体のようなワレカラの仲間です カヤ類や潜降ロープで見られます ライン浮上をするとほぼ間違いなくグローブにくっついてきます

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:16.5℃
透視度:10~6m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:-
コース:牛着岩(ロッカク岩~大牛洞窟前)

22_0426hotate.jpg
 続いてはホタテウミヘビのノブオの餌付けパフォーマンスをご披露しました ノブオの餌付けSHOWの後は皆さん、それぞれいっぱいいるホタテウミヘビに餌付け体験をしてもらいました


 お預けが長くあまりのどSっぷりに思わず(エサを)「あげて、あげて」!」言ってしまいました(笑)

23_0426aou.jpg 24_426sakurat.jpg
 大牛洞窟前ではアオウミウシと洞窟内でいっぱい見られるスケルトンボディでほんのりピンクなサクラテンジクダイ

25_0426homura.jpg 28_0426mkocho.jpg
 小さな×2、ホムライロウミウシの幼体とこちらも小さなムラサキウミコチョウの幼体

26_0426murakumo1.jpg 27_0426murakumo2.jpg
 美しいバニー、ムラクモキヌヅツミが2個体、観られます

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温21℃ 水温:16.5℃
透視度:10~8m 潮流:ウラ潮、中 ウネリ:-
コース:牛着岩(-24mアーチブイ~たて穴~-24mアーチブイ)

29_0426tora.jpg 33_0426sakurami.jpg
 ラストは-24mアーチブイからエントリーしてハナタツ・リクエスト まずはトラウツボをパチリ そしてたて穴の入口にいるサクラミノウミウシ

30_0426hanairo.jpg 31_0426fuchibeni.jpg
 ハナイロウミウシとフチベニイロウミウシは今日も定位置でした(^o^)

34_0426tatsu.jpg 35_0426kuma.jpg
 リクエストのハナタツと越冬したクマノミ オオサンゴイソギンチャクを宿主にしていてペアで見られます


 H型のアーチを抜けたクランクで大きなクエがホンソメワケベラにエステされていました~

36_0426tezuru.jpg 37_0426tezuru2.jpg
 ラストは-24mアーチの根頭でお遊びを オオパンカイメンに絡んでいたテズルモズルをはがしテズルモズルカクレエビをチェックしましたがいません と、ゆーことでウィッグみたいにして遊んじゃいました ノリのいい方々でとっても楽しいダイビングでした~\(^o^)/ 明日もガッツリ、マクロ系をエグりたいと思います!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1036-3d22dd67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。