伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NEWカメラをGETしたゲストとウミウシ・フォトダイブ 4/22雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温20℃ 水温:16.2℃
透視度:12~10m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:微
コース:牛着岩(大牛洞窟前)

1_042214kaikyo.jpg
 天気予報はイマイチでしたが予報に反しいいお天気に恵まれました 海況も穏やかで絶好のダイビング日和 60分×3本勝負でがっつりフォトダイブを満喫してきました

2_0422shiro.jpg 3_0422aou1.jpg
 まずは大牛洞窟前 本日のゲストはNEWカメラデビューだったのでまずはレギュラーメンバーでウォーミングアップ

4_0422osero1.jpg 6_0422osero3.jpg
 三角岩ではオセロウミウシがいっぱい見られます(^o^)
 
7_0422doris.jpg
 先週末、ご一緒したゲストが見つけたホムライロウミウシの幼体 成体は数年前に一度だけこのエリアで見たことがありますが幼体は初めてです ゲストが行きつけの沖縄の小野さんからアドバイスを頂きました~


 まったく動かないウミウシですが取りあえず見つけ方の参考になるように動画をUPしておきます

8_0422iga1.jpg 9_0422iga2.jpg
 イガグリウミウシはいっぱい

10_0422doris2.jpg 11_0422hiram1.jpg
 このウミウシ、なんだろう!? 結構、お好みです ヒラムシの仲間も見られました

12_0422tsuruga.jpg 13_0422hanasho.jpg
 エッグイーターは今日も同じスダレカヤにいました 狙っていたハナショウジョウウミウシは海冒主のまのっちに教えてもらいました


 ハナショウジョウウミウシ=祟り神動画はこちら

13_0422sori1.jpg 14_0422sori2.jpg
 ここからバニー・フラッシュ まずはソリキヌヅツミ

15_0422murakumo1.jpg 16_0422murakumo2.jpg
 続いてムラクモキヌヅツミ

17_0422angas.jpg
 ラストはちょっと珍しいかな~ アンガスキヌヅツミ

18_0422mkocho.jpg
 出始めのちっこいムラサキウミコチョウもいました

19_0422murasaki.jpg 20_0422doto1.jpg
 カイウミヒドラを食すムラサキミノウミウシ どっぷりウミウシダイブを満喫しました~\(^o^)/

フィールドインプレッション
フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温20℃ 水温:16.3℃
透視度:12~10m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:微
コース:牛着岩(島裏~クレバス~島裏)

21_0422kue.jpg
 2ダイブ目はH型のアーチのいきなりでっかいモロコに遭遇 圧巻の迫力でした

22_0422doro2.jpg 23_0422warai.jpg
 ミレニアムマツカサウミウシの交接&産卵シーンとお気に入りのワライボヤマツカサウミウシ

25_0422tatsu1.jpg 26_0422tatsu.jpg
 たて穴過ぎのコーナーではハナタツが2個体、見られました


 ムービーで撮ってみました(^o^)

24_0422otome.jpg 27_0422sweet1.jpg
 定番のオトメウミウシとスイートジェリーミドリガイ

28_0422sakurami.jpg 29_0422amef.jpg
 旬のサクラミノウミウシとアメフラシ

30_0422tenrok1.jpg 32_0422sero.jpg
 根頭ではバニーも見られます テンロクケボリとセロガタケボリ

31_0422matsuba.jpg 31b_0422matsuba.jpg
 マツバギンポが巣穴から顔を出していました お笑い芸人のタカ&トシのトシに似ていませんか~(爆)

33_0422miamira.jpg
 いつものミアミラウミウシの幼体も定位置でした 最初に見つけた時から比べると3倍くらい大きくなりました~

フィールドインプレッション
フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温20℃ 水温:16.3℃
透視度:12~10m 潮流:ニヤ潮、弱 ウネリ:微
コース:牛着岩(たて穴~大牛洞窟前)

34_0422kongasuri.jpg
 アクアティークの糸井さんからコンガスリウミウシの情報を頂きました 昨シーズンは見ていないのでホント、久し振りに見られました

35_0422hibusa.jpg 36_0422shirayuki.jpg 37_0422hiro.jpg
 大牛洞窟前でまずはヒブサミノウミウシ、シラユキウミウシ、ヒロウミウシ

38_0422nishiki.jpg 39_0422usuiro.jpg 45_0422ryumon.jpg
 続いてニシキウミウシ幼体、ウスイロウミウシ、リュウモンイロウミウシ

40_0422aomino.jpg
 お気に入りのアオミノウミウシ科の一種3が見られました~\(^o^)/

41_0422sgaryu1.jpg 42_0422komi.jpg 43_0422sagaryu2.jpg
 リュウグウ系もバッチリ サガミリュウグウウミウシとコミドリリュウグウウミウシです

44_0422fujita.jpg
 ラストは前から見たかったフジタウミウシ属の仲間です フォルムが素晴らしいですね~~~~~~(^o^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1033-58b96819

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。