伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春爛漫!ウミウシ・リクエストでじっくり3ダイブ 3/25雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:14.6℃
透視度:5~3m 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(-24mアーチ~水路~湾内)

1_032514kaikyo.jpg
 春爛漫の暖かな一日でした 風波、ウネリがあり春濁りで視界不良でしたがウミウシ・リクエストでしたのでコンディションに関係なく60分×3ダイブ、満喫してきました~♪

2_0325akaboshi.jpg 3_0325komon1.jpg
 -24mアーチブイからエントリー 根頭で早速、ウミウシ探しをしました まずはアカボシウミウシとコモンウミウシ

4_0325hiramil.jpg 5_0325setomi.jpg
 ハイミルにはヒラミルミドリガイがいました 春ですね~ フクロノリが増えました そこにいたのがセトミドリガイ

6_0325sagiri.jpg 26_0325otome.jpg
 サギリオトメウミウシとTHEオトメウミウシ

7_0325bob.jpg
 リクエストのボブサンウミウシ ついこの間までカイメンを摂食中でしたが今日は動いていました もうすぐいなくなりそうな予感…(>_<)

8_0325mokuzu.jpg 10_0325kaimeng.jpg
 擬態の巧いカニがいました モクズショイとカイメンガニです


 カイメンガニのスーパー擬態を動画でどうぞ コワタクズガニと同じくらい見分けがつきません

11_0325midoria.jpg 12_0325kuroheri.jpg
 ハイミルにいたミドリアマモウミウシとこの時期、旬のクロヘリアメフラシです

13_0325kisei.jpg
 何気なくトラウツボを見ていたら横顔でなにやら動く物体が… どうやら寄生虫のようです


 素早く動くヤツはカメラで捉えられなかったのでじっとしていたヤツを撮影しました

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:14.7℃
透視度:5~3m 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(-16mアーチ付近~ロッカク岩~湾内)

14_0325isokon.jpg 18_0325tkoke.jpg
 2ダイブ目もウミウシの仲間を中心にマクロ系のフォトダイブです ファーストコンタクトはイソコンペイトウガニ そしてトウシマコケギンポです

15_0325bekko1.jpg 21_0325hiro.jpg
 砂地でホタテウミヘビのノブオの餌付けパフォーマンスをした後、ふと砂地を見るとベッコウヒカリウミウシが這っていました 岩場では大きなヒロウミウシも見られました

16_0325hirame.jpg 17_0325hirame2.jpg
 砂溜まりでは大きなヒラメと中くらいのヒラメがいました ペアなんでしょうか 漢字の「人」型になっていました(笑)


 面白かったので動画で撮ってみました(^o^)

19_0325shirohana.jpg 20_0325doto.jpg
 シロハナガサウミウシとマツカサウミウシが見られました

23_0325hanayaka.jpg 24_0325benikinu.jpg
 バニーもチェックしました ハナヤカケボリのペアとベニキヌヅツミです

22_0325kon.jpg 25_0325mis1.jpg
 貝持ち系(もうウミウシではないらしいですが)のウミウシを2種 コンシボリガイとミスガイです あっという間の60分でした

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:14.8℃
透視度:5~3m 潮流:ニヤ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(小牛前)

27_0325koke1.jpg 28_0325koke2.jpg
 ラストは湾内(小牛前)のみじっくりマクロ系フォトダイブ ギンポ岩のコケギンポの仲間です

9_0325aou1.jpg 28_0325sarasa.jpg
 伊豆の定番、アオウミウシとサラサウミウシ

29_0325ayame.jpg 30_0325shiroobi.jpg
 バニーもたくさん見られました 剛力ことアヤメケボリと外套膜が美しいシロオビコダマウサギ

31_0325hiram1.jpg 32_0325kuroheri2.jpg
 ヒラムシの仲間とクロヘリアメフラシがいました コブダイもいつものようにやってきて餌付けをしました(笑)

33_0325akaera.jpg
 この時期、旬のアカエラミノウミウシカヤ類上で見ることが多いです

34_0325hosoten.jpg 35_0325shiroobi2.jpg
 テンロクケボリとシロオビコダマウサギ どちらも美しいバニーちゃん(ウミウサギ)ですね(*^_^*)

36_0325noumea.jpg 39_0325bekko.jpg
 キレイなノウメア・ワリアンスと本日、2個体目のベッコウヒカリウミウシ

37_0325yokojima.jpg
 久し振りのヨコジマキセワタです キセワタの仲間の中で特に好きな種です 今日はコイツが見られるなんてラッキーでした~\(^o^)/ 明日は雨予報ですが海は穏やかそうです

40_0325hama.jpg
 浜囲い(冬場は西風で砂が道路にとばされないように囲っています)が撤去されました コイツがなくなるといよいよ春本番ですね~

 オマケの動画です ダイバーのグローブから気泡と一緒に個人情報が漏れる様子をご覧ください(笑)


 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1022-f7079807

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。