伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新婚カップルとアニバーサリーダイブ\(^o^)/ 2/22雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温10℃ 水温:14.0℃
透視度:12m 潮流:ウラ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(ブイ~水路~クレバス~たて穴根頭~-24mアーチブイ)

1_022214kaikyo.jpg
 前日、婚姻届を役所に届け出して今日、潜るというまさに新婚ほやほやカップルです ウミウシが大好きなお二人 ダイブもアフターダイブも右みぎでいきましょう(笑)

2_0222otome.jpg 7_0222aou1.jpg
 湾内ブイからエントリーして水路前のフラットな場所でアニバーサリーダイブ その後、水路の壁でオトメウミウシとアオウミウシをご紹介

3_0222sumizome.jpg 4_0222sumizome2.jpg
 ヒドロ虫でhsスミゾメミノウミウシが見られます

5_0222komi.jpg 6_0222akaboshi.jpg
 コケムシ食のコミドリリュウグウウミウシとウミウシを食べるアカボシウミウシ どちらも小型のウミウシです

8_0222hiro1.jpg 9_0222hiro2.jpg
 ヒロウミウシはあちらこちらで見られました(^o^)

10_0222kurosuji.jpg
 クレバスのクロスジリュウグウウミウシ亜科の1種は同じコケムシを摂食中でした それにしても小さすぎます(苦笑)

11_0222hanayaka.jpg
 擬態の上手いウミウサギの仲間、ハナヤカケボリ レアではないけれど結構、見つけにくい生物のひとつかと…

12_0222komon1.jpg 13_0222sarasa1.jpg
 ウネリが入っていたので浅場でじっくりとゆーわけにはいかず今日は貝持ち系のウミウシは見つけられませんでした(>_<) レギュラーメンバーのアオウミウシとサラサウミウシです

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温10℃ 水温:14.1℃
透視度:12m 潮流:ウラ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(-24mアーチブイ~たて穴根頭~-24mアーチブイ)

14_0222hiram.jpg 15_0222hiro3.jpg
 続いて2ダイブ目もウミウシの仲間を中心にご紹介しながらのんびり潜りました ファーストコンタクトはウミウシではなくおそらくヒラムシの仲間かと思います そしていっぱいいるヒロウミウシ

16_0222murasaki.jpg
 バテイラ(西伊豆ではシッタカと呼びます)がカイウミヒドラを覆っていたのでチェックしてみるとBINGO~!! ムラサキミノウミウシが見つかりました(^o^)

17_0222hiramil1.jpg 18_0222hiramil2.jpg
 ハイミル上でヒラミルミドリガイが見られました そーとー地味なウミウシですが最近はなんとなーく好きになってきました(*^^)v

19_0222midori.jpg 20_0222tentou.jpg
 同じくハイミル(海藻)の上はその他のウミウシも多く見られます ミドリアマモウミウシとテントウウミウシ

21_0222shirohana.jpg 22_0222sweet.jpg
 小さなシロハナガサウミウシとスイートジェリーミドリガイも見られました(^o^)

23_0222tossy1.jpg 24_0222tossy2.jpg 25_0222tossy3.jpg
 とっし~&ゆーちゃん、ご結婚おめでとうございます! 今年11月の石垣島の披露宴、今から楽しみですね! またご一緒できるのを楽しみにお待ちしています\(^o^)/ 合言葉は693でっ!(爆)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://izu5963.blog129.fc2.com/tb.php/1014-79928165

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。