伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

イースターにちなんでバニー&エッグハント 3/25雲見のLOG

天候:晴れ 気温:13℃ 水温:15.9℃
透視度:10m
コース:牛着岩(ブイ~小牛~ブイ)

1_032516kaikyo.jpg 2_0325hama.jpg
 穏やかな春の海になりました 西風で砂が飛ばされるのを防ぐため砂浜と道を仕切っていた「浜囲い」が撤去されいよいよ春本番です 27日はイースターですね イースターといえばウサギ そしてエッグハントですよね と、いうことで今回はウミウサギの仲間と卵をフィーチャーしてみました

3_0325saga.jpg
 ファーストコンタクトはサガミリュウグウウミウシの子供です

4_0325teng.jpg
 隻眼のテングダイは今日も小牛前にいました

5_0325beni.jpg 14_0325beni.jpg
 さっそくバニー(ウミウサギの仲間)発見! ベニキヌヅツミです

7_0325egg.jpg
 卵発見! おそらくアヤメケボリの卵塊です

6_0325koke.jpg 11_0325nama.jpg
 ギンポ岩のコケギンポの仲間とトラフナマコを宿主にしていたナマコマルガザミ

8_0325shiro.jpg
 バニーGET! シロオビコダマウサギ キレイですね~(^O^)

9_0325kai.jpg
 黄色い帽子のカワイ子ちゃん、カイカムリの仲間

10_0325glass.jpg 13_0325muc.jpg
 ムチカラマツを宿主にしているガラスハゼとムチカラマツエビ

12_0325man.jpg
 春ですね~ マンリョウウミウシが登場

15_0325egg.jpg 16_0325toga.jpg
 エッグハント&バニーGET! トガリアヤメケボリです やってみると海の中のイースターも楽しいものですね(^O^)

天候:晴れ 気温:13℃ 水温:15.8℃
透視度:10m
コース:牛着岩(大牛洞窟前~グンカン)

17_0325iba.jpg
 連休最終日に見つけたイバラウミウシの仲間は今日も見られました

25_0325egg.jpg
 卵発見! イバラウミウシの仲間の卵塊です

18_0325ao.jpg 19_0325nishiki.jpg
 アオウミウシの一種と大きなニシキウミウシ

20_0325sori.jpg 21_0325kiib.jpg
 バニーGET! ソリキヌヅツミです

22_0325shir.jpg 23_0325aomi.jpg
 背中にハート模様があるシロタエイロウミウシと雲見ではちょいちょい見かけるアオミノウミウシの一種

24_0325ten.jpg
 そしてラストはバニーで〆ました テンロクケボリですね 今週、日曜日のイースターに是非、一緒に海のイースターをやりませんか?

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 15:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三連休ファイナルは最高のお天気&海況でした 3/21雲見のLOG

天候:晴れ 気温:16℃ 水温:16.2℃
透視度:10m
コース:牛着岩(小牛裏カド~湾内)

1_032116kaikyo.jpg
 三連休の最終日、お天気&海況に恵まれこの時期にしては最高のダイビング日和になりました(^O^)

2_0321kinen.jpg
 まずは100ダイブ記念 本当は昨日の2本目だったのですがアクシデントで今日になってしまいました(^^;)

3_0321aka.jpg
 魚のエステティシャン、アカホシカクレエビ

4_0321tentou.jpg 5_0321wata.jpg
 テントウウミウシとワタトリカイメンに擬態したウミウシ

6_0321glass.jpg 9_0321much.jpg
 タイトル「ガラスハゼと私」 同じくムチカラマツを宿主にしているムチカラマツエビ

7_0321kai.jpg
 黄色い帽子のカイカムリの仲間 お気に入りです!

8_0321iro.jpg
 小さなイロカエルアンコウ

10_0321teng.jpg
 珍しくギンポ岩の手前にテングダイがいました


 左眼がどうやら見えないようです 近づいても全然、逃げませんでした

11_0321koke.jpg 12_0321sarasa.jpg
 ギンポ岩にはいつものコケギンポの仲間とサラサウミウシの幼体

13_0321saga.jpg
 サガミリュウグウウミウシの幼体も見られました

天候:晴れ 気温:16℃ 水温:16.1℃
透視度:10m
コース:牛着岩(大牛洞窟前)

14_0321shiro.jpg 15_0321beni.jpg
 2ダイブ目はウミウシリクエストで大牛洞窟前へ シロウミウシとベニキヌヅツミ

23_0321iba.jpg
 うぉぉぉぉ~~~~~~! 久し振りに登場したイバラウミウシの仲間 このフォルムが堪りません!!! いや~、いつまでいてくれるかなぁ

17_0321nish.jpg
 ニシキウミウシの幼体 フタイロバージョン

18_0321nko.jpg
 小さなムラサキウミコチョウがいました


 過去には貴重な遊泳シーンにも遭遇しました!(※動画は過去に撮影したものです)

19_0321sumi.jpg
 ラストはヒドロ虫にいるスミゾメミノウミウシ

21_0321kinen.jpg 22_0321kinen.jpg
 実は昨日、水中でフラッグを失くしてしまい本日100ダイブの仕切り直しとなりました せっかくなので旧バージョン(若秩父ディレクターバージョン)も掲載します

20_0321kinen.jpg
 改めて100ダイブおめでとうございます 夕べの夜祭りもおおいに盛り上がりましたね! また楽しみにお待ちしています\(^o^)/

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三連休の中日、アフターダイブは夜祭り! 3/20雲見のLOG

天候:晴れ 気温:17℃ 水温:16.0℃
透視度:10m
コース:牛着岩(ブイ~クレバス~-24mアーチ)

1_032016kaikyo.jpg
 昨日の朝一は雨風が強く厳しいコンディションでしたがすっかり回復しました~(^O^)

2_0320diver.jpg
 水路を通過中のチームEXILES

3_0320arch.jpg 4_0320arch.jpg
 H型のアーチのキンメモドキ

5_0320arch.jpg 6_0320arch2.jpg
 幻想的な水中景観ですね

7_0320wata.jpg
 -24mアーチブイ付近のワタグモウミウシによく似たウミウシ

天候:晴れ 気温:17℃ 水温:16.2℃
透視度:10m
コース:三競(1~3番洞窟)

8_0320arch.jpg 9_0320arch.jpg
 三競で洞窟三昧をしました

12オセロウミウシ
 2番洞窟にいたオセロウミウシ

11_0320arch.jpg 12_0320arch3.jpg
 3番洞窟ではエアードームで記念撮影もしました

天候:晴れ 気温:17℃ 水温:16.2℃
透視度:10m
コース:牛着岩(大牛カド~ブイ)


 リクエストでホタテウミヘビの餌付けをしました(※動画は過去に撮影したものです)

13_0320koika.jpg
 -16mアーチで見られたコウイカの仲間

14_0320yomatsuri.jpg
 アフターダイブはKumiさんの100ダイブを記念して約2年ぶりの夜祭りを開催!


 りえさん、100ダイブおめでとうございます 映像は若秩父夜祭りの1シーンです(^O^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三連休が開幕! 3/19雲見のLOG

天候:雨 気温:14℃ 水温:16.6℃
透視度:10m
コース:牛着岩(小牛裏カド~ブイ)

1_031916kaikyo.jpg
 朝から雨風が強くあいにくのコンディション 午後にかけてお天気が回復し風が止む予報です (※写真はお天気が回復した午後に撮影しました) ゲストの到着予定が10時過ぎだったので1本、リサーチで潜ってきました

2_0319aka.jpg 3_0319ten.jpg
 アカホシカクレエビとテントウウミウシのペア

5_0319kai.jpg
 お気に入りの黄色い帽子のカワイ子ちゃん、カイカムリの仲間

6_0319glass.jpg 7_0319kimi.jpg
 ガラスハゼとキミシグレカクレエビ キミシグレカクレエビは超久し振りのような… 雲見ではムチカラマツエビやビシャモンエビに比べて圧倒的に少ないです

8_0319moe.jpg 9_0319iro.jpg
 セクシーシュリンプことイソギンチャクモエビとチビケロ

10_0319dai.jpg 11_0319koke.jpg
 砂地にいたダイナンウミヘビとギンポ岩のコケギンポの仲間

4_0319wata.jpg 12_0319wata.jpg
 ワタトリカイメンにはワタグモウミウシによく似たウミウシがいました


 安全停止中、水中から雨粒が織りなす波紋を撮影しました ダイバーにしか見られない光景ですよね(^O^)

天候:雨 気温:16℃ 水温:16.6℃
透視度:10m
コース:牛着岩(ブイ~クレバス~H型のアーチ~ブイ)

13_0319arch.jpg
 地形ダイブを堪能しました

14_0319arch.jpg
 たて穴に向かう小窓です

天候:晴れ 気温:18℃ 水温:16.7℃
透視度:10m
コース:牛着岩(-24mアーチ~小牛洞窟~小牛まわり)

15_0319tora.jpg 16_0319tora.jpg
 小牛で見たトラウツボ たまに見かける寄生虫がいました

17_0319hime.jpg 18_0319ise.jpg
 洞窟の中ではヒメセミエビや大きなイセエビ、イタチウオがうじゃうじゃ見られました

天候:晴れ 気温:18℃ 水温:16.6℃
透視度:10m
コース:牛着岩(-24mアーチ~グンカン)

19_0319ten.jpg 20_0319arch.jpg
 ラストは牛着岩の沖を気持ちよく流しました -24mアーチからいなくなっていたテングダイ、ここにいたのかぁ… そして-26mアーチです

21_0319hir.jpg 22_0319hir.jpg
 -26mアーチを抜けるとヒラメが鎮座していました 最後はグンカンまで流してエグジットしました 午後からは予報通り雨風がおさまりコンディションも回復 良かったです!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

平日じっくりフォト&ムービーダイブ 3/18雲見のLOG

天候:晴れ 気温:21℃ 水温:16.6℃
透視度:10m
コース:牛着岩(-24mアーチド~たて穴~島裏)

1_031816kaikyo.jpg
 引き続き穏やかなお天気&海況になりました(^O^)

2_0318arch.jpg 3_0318ten.jpg
 -24mアーチとそこの住民、テングダイのペア


 じっくりムービー撮影しました(^O^)

4_0318medama.jpg 5_0318ta.jpg
 コクチフサカサゴにはメダマイカリムシが寄生していました バネのような卵塊はありませんでした そしてハナタツも見られました


 ハナタツもじっくりムービー撮影

6_0318kop.jpg
 うさぴょんことコペポーダ


 うさぴょん動画です たしかにぴょんぴょんしていますね(^O^)

7_0318kii.jpg 11_0318komo.jpg
 キイロイボウミウシとコモンウミウシ

8_0318bar.jpg 9_0318bar.jpg
 バライロマツカサウミウシが十個体以上、ドングリガヤに連なっていました まさに薔薇色列車(バライロトレイン)

10_0318iso.jpg
 オレンジ色のウミウシ イソウミウシの仲間でしょうか


 安全停止中に根頭で見られたソメンヤドカリ ベニヒモイソギンチャクを背負っています

天候:晴れ 気温:14℃ 水温:16.7℃
透視度:10m
コース:牛着岩(小牛裏カド~湾内)

0318aka.jpg 12_0318ten.jpg
 キッカイソギンチャクにいたアカホシカクレエビとタマミルにはテントウウミウシのペア

13_0318aya.jpg 19_0318ten.jpg
 アヤメケボリとテンロクケボリ


 珍しく水底を移動中のアヤメケボリが見られました

14_0318kai.jpg
 黄色い帽子のカワイ子ちゃん、カイカムリの仲間

16_0318iro.jpg
 人気のちびケロ

17_0318oh.jpg
 不思議生物オオメアミ 好きな人には堪りません(笑)


 可愛かったのでムービー撮影しました マニアックでスミマセン(笑)

18_0318koro.jpg
 コロダイにガブリ寄り

15_0318sarasa.jpg 20_0318wata.jpg
 サラサウミウシとワタグモウミウシによく似たウミウシ

天候:晴れ 気温:14℃ 水温:16.8℃
透視度:10m
コース:牛着岩(小牛前~ブイ)

21_0318koke.jpg 22_0318beni.jpg
 コケギンポの仲間とベニキヌヅツミ

23_0318kona.jpg
 久し振りにコナユキツバメガイと遭遇


 ピンドットがお洒落なのですが頭のところがパクっと開いてちょっとコワいかもです…(^^;)

24_0318mura.jpg
 カイウミヒドラを摂食中のムラサキミノウミウシのペア 卵塊も見えますね 素晴らしいコンディションの中でがっつり3ダイブ満喫しました~\(^o^)/

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春本番? 暖かな一日でした 3/17雲見のLOG

天候:晴れ 気温:18℃ 水温:16.7℃
透視度:12m
コース:牛着岩(ブイ~H型のアーチ~小牛横)

1_031716kaikyo.jpg
 気温20℃越えの暖かい一日になりました 海況もまずまずです

2_0317ga.jpg
 クレバス入口のヒドロ虫にガーベラミノウミウシがいました


 H型のアーチの中にいるキンメモドキの大群 圧巻ですね~(^O^)

3_0317aya.jpg 4_0317benik.jpg
 アヤメケボリとベニキヌヅツミ

5_0317aka.jpg
 お魚のエステテシャン、アカホシカクレエビ

6_0317ten.jpg
 可愛らしいテントウウミウシのペア

7_0317shirotae.jpg
 背中に♡マークがあるシロタエイロウミウシがいました

天候:晴れ 気温:18℃ 水温:16.7℃
透視度:12m
コース:牛着岩(小牛横~湾内)

8_0317kai.jpg
 黄色い帽子のカワイ子ちゃん、カイカムリの仲間

9_0317moe.jpg 10_0317iroi.jpg
 セクシーシュリンプことイソギンチャクモエビとチビケロ

11_0317kame.jpg 12_0317saga.jpg
 アカヤギの一種にいたカメキオトメウミウシ そしてサガミリュウグウウミウシの幼体がいました

天候:晴れ 気温:18℃ 水温:16.7℃
透視度:12m
コース:牛着岩(大牛カド~ブイ)


 ホタテウミヘビの餌付けをゲストに体験して頂きました どなたでも簡単にできますのでリクエストお待ちしています

13_0317beni.jpg
 ラストはベニキヌヅツミをご紹介しました これで春本番になってくれるといいですね(^O^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

透明度20M! 素晴らしいコンディション(^O^) 3/13雲見のLOG

天候:晴れ 気温:14℃ 水温:16.4℃
透視度:20m
コース:牛着岩(ブイ~-24mアーチ~ブイ)

1_031316kaikyo.jpg
 穏やかなコンディションです 雲見に向かう道すがら国道から見ても海の青さがわかります!

2_0313kimme.jpg 3_0313ruti.jpg
 H型のアーチのキンメモドキのトルネード 圧巻です!

4_0313kope.jpg 5_0313kiiroib.jpg
 マナマコの裏にはコペポーダ 通称うさぴょん 岩肌にはキイロイボウミウシ

6_0313arch.jpg 8_0313teng.jpg
 -24mアーチとそこの住民、テングダイ

9_0313diver.jpg
 クレバスを移動中のゲスト 絵になりますね~(^O^)

010_313arch.jpg 11_0313arch.jpg
 H型のアーチ下の洞窟 幻想的な水中景観です

12_0313diver.jpg
 安全停止バーがあるから楽チンですね

天候:晴れ 気温:14℃ 水温:16.4℃
透視度:18m
コース:牛着岩(大牛カド~ブイ)

13_0313diver.jpg
 ホタテウミヘビの餌付けパフォーマンスの後、ウミヘビ獲ったどぉ~~~~~(笑)


 ホタテウミヘビの死のDAISOレジ袋、大脱出! 引田天功、2代目プリンセステンコーを彷彿とさせます

14_0313tentou.jpg
 小さなテントウウミウシのペア タマミルをチェックすれば比較的、普通に見られます


 本日のダイビングの模様をムービーにまとめてみました この時期にしては最高のコンディションでした!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |