伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大西吹いて東伊豆に移動 1/25菖蒲沢のLOG

天候:晴れ 気温:7℃ 水温:14.4℃
透視度:12m
コース:ビーチ(ダンゴ岩)

0_012516kaikyo.jpg
 雲見リクエストでしたが大西でCLOSEでした 本日のゲストは東伊豆の常宿にお泊りでしたので菖蒲沢で待ち合せました ちょうど一年前の1月も菖蒲沢をご一緒しました 菖蒲沢に来てみるとびっくりするくらい穏やかなコンディションでした

1_0125ao.jpg 3_0125aop.jpg
 週末、ダンゴウオが行方不明になったというネガティヴな情報がありましたが何とかなると根拠のない自信で探しまくりました まずはアオウミウシとツツボヤの一種、通称アオパンダ ツインズですね(^O^)

2_0125jobo.jpg
 雲見ではめったにお目にかからないけど東伊豆では雑魚キャラのジボガウミウシ

4_0125dai.jpg
 ダイナンギンポがいました 鼻筋が通ってますね 結局、ダンゴウオは見つけられませんでした…(>_<)

天候:晴れ 気温:7℃ 水温:14.4℃
透視度:12m
コース:ビーチ(奥の水路~トウフ岩)

5_0125ten.jpg 13_0126tenss.jpg
 続いてはビーチの一番奥の水路を責めました 移動中の砂地にテンスがチラホラ しかもデカっ!


 低水温で弱っていたのか、ダイバーが近づいても砂の中に潜りませんでした…(>_<)

6_0125nama.jpg 7_0125nama.jpg
 ナマコマルガザミもチラホラ

8_0125ibo.jpg 9_0125furi.jpg
 イボベッコウタマガイとフリエリイボウミウシ

10_0125nishi.jpg 14_0125shiro.jpg
 でっかいニシキウミウシと定番のシロウミウシ

11_0125moe.jpg
 セクシーシュリンプ、イソギンチャクモエビ

12_0126zar.jpg
 ザラカイメンにはザラカイメンカクレエビがいました カイメンの一番奥にいるのですが裏技を使っちゃいました(笑) 天気が良かったのでサンデッキは暖かくて快適! むしろ汗ばんでしまいました ダンゴウオ、Come back!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016シーズン開幕 あけましておめでとうございます! 1/3雲見のLOG

天候:晴れ 気温:17℃ 水温:15.6℃
透視度:12m
コース:牛着岩(小牛裏~ブイ)

1_0103kii.jpg
 あけましておめでとうございます! 2016年もよろしくお願いしますm(__)m 初ダイブは雲見です 午後から西風が強くなる予報でしたので早めのダイブを心がけました 潮色が抜群ですね! まずはキイロウミウシ

2_0103moe.jpg 3_0103kope.jpg
 赤いグビジンイソギンチャクにはイソギンチャクモエビとうさぴょんことコペポーダが同居しています うさぴょんは片耳でした

2_0103wata.jpg 4_0103aya.jpg
 ワタトリカイメンにはワタグモウミウシによく似たウミウシとアカヤギの一種にはアヤメケボリ

5_0103aka.jpg
 キッカイソギンチャクにはアカホシカクレエビ

8_0103muchi.jpg 13_0103moe.jpg
 ムチカラマツエビとイソギンチャクモエビ

6_0103nishi.jpg
 大きなニシキウミウシ

7_0103hoso.jpg
 ホソウミヤッコでしょうか ダイビング中は気が付かなかったのですがアゴの下にメダマイカリムシのようなものが写っています

9_0103iro.jpg
 人気のイロカエルアンコウ

10_0103kuma.jpg
 クマドリカエルアンコウも健在でした

天候:晴れ 気温:17℃ 水温:16.6℃
透視度:12m
コース:牛着岩(小牛横~ブイ)

12_0103iro.jpg 14_0103musu.jpg
 1ダイブ目でも見たイロカエルアンコウとムスメウシノシタ

13_0103moe.jpg 16_0103miya.jpg
 イソギンチャクモエビとミヤケテグリ

15_0103ora.jpg
 久し振りに登場したのはオランウータンクラブ ビロードトゲトサカにいました

17_0103beni.jpg
 幸福の黄色いベニケロ

18_0103kob.jpg
 コブダイに餌付けをしました

19_0103gla.jpg
 ヤギに付いていたガラスハゼ いっぱいいました

19_0103iso.jpg 20_0103satsu.jpg
 イソギンチャクエビとサツマカサゴ 一見、地味な魚ですが胸ビレの裏が鮮やかな黄色をしています 改めて2016年もよろしくお願いします!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします

| ダイビングログ | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。