伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高知でお世話になったガイドさんとダイブ 4/7雲見のLOG

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:14.8℃
透視度:12~10m 潮流:ウラ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(たて穴根頭~クレバス~湾内ブイ)

1_040714kaikyo.jpg
 高知の柏島のお隣、安満地のダイビングサービスうみほたるでお世話になったガイドさんが遊びに来てくださいました! 当日は穏やかな天候&海況に恵まれました~\(^o^)/

2_0407aomino3.jpg
 浅場でコンシボリガイやミスガイなどの貝持ち系を狙ったのですがウネリがやや入っていたため断念 ウネリの影響を受けにくいクレバスでウミウシ探し 写真はアオミノウミウシ科の一種です その他、ワライボヤマツカサウミウシも見られました

3_0407kamenoko.jpg 4_0407umifuku.jpg
 水路前ではウミウシ神経衰弱(笑) 安満地スタイルですね カメノコフシエラガイやウミフクロウなど石裏の住民が見られました

フィールドインプレッション
天候:晴れ 気温18℃ 水温:15.0℃
透視度:2~10m 潮流:ウラ潮、微 ウネリ:弱
コース:牛着岩(大牛洞窟前)

5_0407sakurat.jpg
 続いて2ダイブ目は大牛洞窟へ 雲見ならではのサクラテンジクダイをご紹介しました

6_0407sori.jpg 7_0407niji.jpg
 深場のウミウサギ、ソリキヌヅツミも薄暗い雲見では水深-10mそこそこで見られます ニジギンポがこちらを見ていました(^o^)

8_0407caramel.jpg 10_0407shirousa.jpg
 キャラメルウミウシやシロウサギウミウシなど小さなウミウシがたくさん見られました

9_0407hanasho.jpg 11_0407osero.jpg
 ハナショウジョウウミウシは背面突起を広げています まるでジブリのもののけ姫に出てくる祟り神みたいですね そしてオセロウミウシはいっぱい見られました

12_0407bob.jpg
 そしてなんと×2! さすがは安満地の名ガイド、ボブサンウミウシを自ら見つけてくれました さすが持ってますね~!!

13_0407hibusa.jpg 14_0407sakurami.jpg
 浅場ではサクラミノウミウシやヒブサミノウミウシなどのミノウミウシの仲間も見られました アフターダイブは…もちろん宴で盛り上がりました 前田さん、青森に行ってもお元気で! またご一献しましょう(^o^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| ダイビングログ | 16:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。