伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7/28 雲見のLOG

海の日の連休が過ぎ、7月もあとわずか。夏真っ盛りといった感じですね。お陰さまで忙しくなってくると反面、持ち味である雲見では随一、繊細かつ繊細で緻密なガイドを発揮できない場面が多くなってきます。お客様の安全が第一なので当然のことですが。今日はマンツーマンで気心の知れたベテラン・ダイバーとご一緒できましたので心行くまでEXILESスタイルを満喫して頂きました。雲見で6年振りに遭遇したイチゴミルクウミウシ、もう感動の対面でした~ 死滅回遊魚(季節来遊魚ともいう)も見られ海の中は華やいできましたね~
7/28雲見
夏場はちょっとリクエストにお応えできない場面があるかもしれませんが、基本的には雲見のマクロ系をじ~っくりご案内するダイビングを得意としています。1ダイブ60分以上のロングダイブのリクエストも大歓迎です。フーカー潜水では1日中海の中にいますが辛いと思ったことはありません。潜ることしか能がないボクですが、1回でもご一緒したら忘れられないダイブになるかもしれませんよ、、、(笑) 是非、いかがでしょう!?

それでは、また!
スポンサーサイト

| ダイビングログ | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長女のダイビングデビュー

今日は久し振りの窒素抜き日。最近、日記の更新が滞っていますね、、、 書きたいことはたくさんあったんですけどね。例えば一昨日、フーカー潜水で田子の海を6時間くらい潜っていたんですが、目の前を大きなトビエイが3枚も通り過ぎたり、甲羅がコケだらけで右の前脚が短い、今まで見中で一番大きなアオウミガメがコバンザメを2匹もくっつけてボクにすり寄ってきたりとガイド中だったらよかったのに~という場面に出会いました 死滅回遊魚のソウシハギもいましたよ。さて、26日から長女が通っている小学校が夏休みになりました。夏休み初日は大雨でカミナリがゴロゴロ鳴るあいにくのお天気。小雨になったのを見計らって行って来ました浮島ビーチ。長女のダイビング・デビューです。さすがに10Lタンクは身長120cm、体重22kgには大きすぎ、ゴロンゴロンしましたがなかなかサマになっていましたよ!
7月26日悠海ダイビング
海の家でラーメンを食べてから午後もプールでダイビングをしていると長女が「パパ、海に行きたい」と言い出しました。今までいくら海で潜ろうと誘っても怖いと嫌がっていたのでちょっとビックリしました。浮島ビーチはとても透明度が良く、ソラスズメダイ、キュウセン、クロサギ、イトフエフキ、メジナの群れを見てはレギュレーター越しにキャーキャー大騒ぎ。夢中になって魚を追いかけていました。さすがに海ではボクもテンパっていたので水中写真は撮影できませんでしたが、、、 ダイビングってホント、楽しいですね~。やってて良かったと改めて実感しました。

それでは、また!

| 田舎暮らし | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7/22 雲見のLOG

台風一過、ようやくOPENした雲見を潜ってきました。 透視度10~8m、水底水温22.5~21.9℃、マクロ系が充実しています。写真は時計回りで左上からサクラテンジクダイ(口内保育)、キイロウミコチョウ、ヒュプセロドーリス・クラカトア、キミシグレカクレエビ
7/22雲見のLOG
カエルアンコウの仲間やウミウシの仲間も見られています。地形派にはアーチ、ケーヴを、ワイド派には大牛洞窟前のキンメモドキの大群をご紹介いたします。

それでは、また!

| ダイビングログ | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7/14 雲見のLOG

梅雨が明けてからというもの、猛烈な暑さが続いています。今週に入ってから連日のフーカー潜水だったので久し振り?にスキューバダイビングを満喫しました。それにしても先だって発生した台風6号。動向が気になりますね、、、18日(月)は銭洲遠征を予定しています。雲見と違って広い範囲を潜るのでウネリに対しては比較的、強いのですができることならウネリもないに越したことはありませんからねぇ~。さて、本日の雲見ですが潮色は依然、芳しくありませんでした。この時期としてはなんなんですが、マクロ系をじっくりというスタイルのほうが楽しめるかと思います。

天候:晴れ、気温:30℃、水温(水底):22.2~19.2℃、透明度:12~10m、透視度:8~6m
今、マイブームのキミシグレカクレエビや本日発見のニューフェイス、白いTHEカエルアンコウが見られました。
7/14雲見

3連休直前の明日はまたまたフーカー潜水の予定が入っています。それにしてもフーカーやっちゃうとスキューバの60分×3本勝負ってたいして長くないんだなぁ~って感じです。

それでは、また!

| ダイビングログ | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日も、凪ぃ~!

今週に入って一番の凪でした。この歳になって人生初体験のフーカー潜水もすっかり慣れました。何よりいい経験になったのはバルサルヴァ法(鼻をつまんで息を送り込む耳抜き)をしなくても嚥下法(唾を飲み込む仕草で耳抜き)で耳抜きが出来るようになったことでしょう。一昨日のブログにも書きましたが、フーカーを経験するまでバルサルヴァ法以外で耳抜きができたためしがなかったのです。明日はスクーバで入りますので早速、実践してみようと思います。昨夏、耳の鼓膜を破って大変な思いをしたのでなるべく耳にやさしい耳抜きを心がけたいですよね。

7月13日田子、貝採り
本日もたくさんの生物が見られました。トビエイ、ホシエイ、コケウツボ、ウツボ、トラウツボ、イタチウオ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、マアジ、ムツ、ハマフエフキ、メジナ、クマノミ、スズメダイ、ソラスズメダイ、イトヒキベラ、ブダイ、ヘビギンポ、イセエビ、ノコギリガニ、ショウジンガニ、ムラサキウミコチョウ多数、ニシキウミウシ、アオウミウシ、リュウモンイロウミウシ、ボウシュウボラ、「サザエ」など

肝心の貝採り(サザエ)の方ですが、水揚げは・・・一昨日<昨日<今日と、3日間TOTALして常に「昨日のジブン」には勝ち続けましたが、いかんせん名人と比べると一日の水揚げは1/3程度です(涙) 商売ショウバイ、もちは餅屋といいますが、やるからには何事においてもそこそこいい勝負したいものです、、、

送気ホースや命綱が岩に引っかかったり、命綱がくしゃくしゃにカラダに絡んだり、命綱をしょぶかれて(引っ張られて)急浮上させられたりと修正しないといけない課題がたくさんあります。貝採りは本業が繁忙期に入りあと何日もやれませんが、出来る時はこっちも本気で頑張りま~す!

| 漁師 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏、真っ盛り!

今日も暑い一日でした~。昨日に引き続き、田子でフーカー潜水です。耳抜きもかなり慣れて唾を飲み込む仕草でキュッキュッと耳抜きができるようになりました。人間って環境に適応するモノなんですね~。貝採り(サザエ)で潜っているのですが、今日もたくさんの生物が見られました!

潜水データ
午前の部
1ダイブ目:MAX.17.5m、AVG.9.9m、BT42min.Temp.19.4℃
2ダイブ目:MAX.14.4m、AVG.8.6m、BT122min.Temp.20.8℃
午後の部
2ダイブ目:MAX.11.1m、AVG.7.0m、BT101min.、Temp.23.5℃
7月12日貝採り

深場はやや冷たい潮が入っていました。潮色はここ数日、厳しい感じです。
見られた生物は:イズヒメエイ、アカエイ、キビナゴ、マアジ、タカベ、メジナ、スズメダイ、ブダイ、アオブダイ、ニザダイ、オトヒメエビ、イセエビ、ノコギリガニ、ショウジンガニ、ムラサキウミコチョウ多数、キイボキヌハダウミウシ、ニシキウミウシ、アオウミウシ、リュウモンイロウミウシ、キイロイボウミウシなどなど

明日も凪予報です。田子島周辺をガッツリ潜ってきます。
それでは、また!

| 漁師 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロング・ダイブ

1ダイブ目:MAX.13.5m、AVG.8.2m、BT144min.
2ダイブ目:MAX.14.1m、AVG.7.8m、BT92min.

本日は2ダイブで236分という超ロングダイブでした~。

ピンときた方、玄人さんですね。そうですスクーバダイビングではありません。フーカー潜水で貝採りをして来ました。

7月11日フーカー17月11日フーカー2
7月11日フーカー37月11日フーカー4
①この鼻と口までカバーしているマスクをかぶります。スクーバではタンク本数も6000本を越えましたが、今までバルサルヴァ(鼻をつまんで耳抜きする方法)でしか耳抜きをしたことがなかったので鼻をつまめない状態での耳抜きはちょっと大変でした、、、(唾を飲み込む仕草=嚥下やアゴを左右に動かす)
②ホースの長さは50m ホースにモロに潮流が当たるので体力の消費はスクーバの比ではありません。
③船上のコンプレッサーから空気を圧送します。ちょっぴり油くさい空気をガマンして吸い続けました。煙草吸っていないのに肺が汚れそうです、、、
④午前、午後と作業して14:00に終了。水揚げはその日のうちに現金化して船主と折半しました。初めてのフーカー潜水だったので不慣れな点が多く、作業に無駄があったので明日はその辺を改善して今日の倍は採りたいですね~。予断ですがムラサキウミコチョウやアオウミウシなどのウミウシの仲間が目に付きました。ダイビングガイドのサガですね~(爆)

| 漁師 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。