伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

駿河湾パヤオツアー、募集中!

引き続き、穏やかなコンディションが続いています。水面26℃、水底23℃。透明度15m、透視度10mといったところでしょうか。ただ、このところ午後から潮が動き出し、チョッ速になるので要注意です。
センテンイロウミウシ
今年は平年よりちょっと個体数が少なめのセンテンイロウミウシです。カイメン食なのでカイメンのまわりをチェックしましょう。
コウワンテグリyg
今シーズン、大発生のコウワンテグリの幼魚。この個体はちょっぴり大きめです。小さければ小さいほど、色彩がキレイでルックス最高です~!
ウミウシカクレエビ
ウミウシカクレエビも今シーズンは多いですね~。いったいどうなっちゃってるんでしょう?季節来遊魚が爆発している雲見でした。

告知!
9月26日(日)駿河湾パヤオダイビング開催決定!!残席わずか・・・ 参加者大募集!!
浮き漁礁の下はシイラ、ツムブリ、カンパチなどの青モノが数百、数千の群れを成し、ひとつの生態系が出来上がっています。大物好き、ハンマーにちょっぴり飽きた猛者たち大歓迎!!
3本目はちゃんと根があるとこも潜りますよん(笑)
それでは、また!

| ダイビングログ | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南の海からのお客さん

透明度:15m 透視度:10m
水面:28℃ 水底:24.5~23.9℃
潮流:ややあり

今シーズンは平年より季節来遊魚の登場が1~2ヶ月早いような気がします。
ミナミハコフグ
ミナミハコフグの幼魚はグンカン、大牛洞窟、牛着岩水路、小牛カドなどいろいろな場所で観察&撮影されています。今でしたらリクエストにもほぼお応えできるかと、、、
コウワンテグリ
今日もいました。コウワンテグリ。全長1cm弱の超かわいいヤツです。ちなみに近似種のミヤケテグリの幼魚は本日3個体見られました。しかも全部デカイ、、、 晩秋から初冬のシーズン終わりに見られるサイズです。
ヒトデヤドリエビ
この時期、オオアカヒトデにはほぼ間違いなくヒトデヤドリエビが見られます。今シーズンはウミウシカクレエビもたくさん見られています。すでに4個体確認できました。とにかく潮がいいのでこれからがホントに楽しみです!!
それでは、また!

| ダイビングログ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の来訪者

今日も真夏日の穏やかな凪に恵まれた雲見でした。水温は25.0~24.8℃、透視度は前日より良くなり10~8mといったところでしょうか?本日は地形中心のダイブだったため水中生物の画像はほとんど無し。その代わりに地上の生物画像をUPしますね。
ミヤマクワガタ
夏になると毎年、カブトムシやクワガタムシがやってきます。先月末はちょっと小振りですがミヤマクワガタがやってきました。ボクは東伊豆の河津出身なのですが、ミヤマクワガタのことを「カク」と呼んでしました。ノコギリクワガタの大型でハサミが湾曲したモノを「アカ」、小型でハサミが真っ直ぐのモノを「ノコ」と呼んでいました。その他、コクワガタは「ペチャ」、ヒラタクワガタはそのまんま「ヒラタ」と呼んでしました。地方によって色々な呼び方があるんでしょうね。皆さんのところでは何て呼んでいたんでしょうね???
カブトムシ
今朝、プランターにいた立派な角のカブトムシ。傷ひとつないキレイな個体でした。ちなみにカブトムシはオスは「オスブタ」、メスは「メスブタ」と呼んでいました カブトムシは昆虫の王様と呼ばれ、クワガタを角で投げ飛ばすシーンがTVで放映されたのを一度は目にしたことがあると思います。たしかにカブトムシは自然界ではクワガタに対して有利な戦いをするのですが、水槽の中で一緒に飼うとたいていクワガタにはさまれ羽根が傷ついたり、ひどい時は胸部と腹部が切断されていたりします。(首ちょんぱといってました)ウチでは当然、別々の水槽で飼育しています。カブトムシVSクワガタ、、、 まさに格闘技と一緒ですね。ゲージの中で強いやつ、リングで強いやつ。クワガタはさしずめUFCとかストライクフォース系で力を発揮するタイプの選手、カブトムシはゲージよりはちょっとゆるいリングやもしくはモンゴル相撲のように囲いのない野外で活躍するタイプの選手なのでしょう。ま、クワガタやカブトムシがやってくるというのは夏の風物詩ですよね。
それでは、また!

| 田舎暮らし | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏真っ盛り!

いや~、毎日暑い日が続きますね~、、、 でもこんな時は海の中が本当に気持ちいいです 雲見の浜もパラソルの花がたくさん咲いています いよいよ夏真っ盛りですね~
コウワンテグリyg
久々に登場しましたコウワンテグリの幼魚 6月25日に最後に見て以来です ミヤケテグリの幼魚も例年より2ヶ月くらい早く登場 2個体GETしました とってもかわいいミヤケテグリですがこっちのコウワンテグリはそれを超えるカワイさですね
アカホシカクレエビ
レギュラーメンバーですがアカホシカクレエビも大きいのからち~っさいのまでたくさん見られるようになりました ビシャモンエビはあるエリアではムチカラマツのいたるところに付き、さながらビシャモン・パラダイスです(あんまりウケませんが、、、)
ヨコシマエビ
久し振りにヨコシマエビをGET 穴の奥まったところにいたので上手く撮影できませんでしたが、証拠写真 とくにレアなエビではないのですが、結構好きなんです ウミウシカクレエビが今年は早くも登場!エビ好きのエビゾーさんにはたまりませんね 今年はフリソデエビ、出ないかな~!?
それでは、また!

| ダイビングログ | 17:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。