伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しわめ採り解禁!

昨日はちょっとした用事があり伊豆の国市へ行ったのですが、車で沢田地区(漁協の周辺)を通りかかると道端に洗濯ばさみがズラリと並んだロープとが至るところで張られています すぐにしわめ採りの解禁日だと気づきました しわめというのは正式名称アントクメというこの時期、浅瀬の岩礁域で普通に見られる褐藻(茶色い海藻)です 細かい取り決めについて漁協に聞きに行ったのですが、だいたいの口開けの場所(解禁して採集していい場所)は教わったもののほとんど情報が得られませんでした、、、 仕方ないので朝一番で波止場に行き周りの動きを見ながらポイントに行きました 本職が船で行っている中、ボクは泳ぎです(涙) 漁が始まり素潜りでしわめを採ってはスカリに入れの繰り返し 久し振りのスキンダイビングでしたが、気持ち良かったです ダイビング中はこれからの時期、スナビクニンを探すのにアントクメを丁寧に扱いますが、今日のターゲットはしわめ≠アントクメ 採集となると話は別です ガルガル血相を変えてむしりました(笑) 小一時間でスカリ3つ分採り海から上がりサクサク撤収 なぜなら天気のいいうちに干さなければならないからです
わかめカーテン!?
ロープを渡して洗濯ばさみで根元の方を挟んで乾燥させます 画像ではこれだけしか写っていませんが、実際にはこの倍以上のしわめを干しました しわめを吊るし終えてふと見るとどこかで見たことのある風景 これはまさに「わかめカーテン」ではありませんかっ!!(爆)
メダマイカリムシ
しわめを全部、干し終えてから雲見を潜りました 水温は17.3~16.5℃ 透視度15mと素晴らしいコンディション 魚影も濃く、マクロ系も充実していました 残念ながら昨日、目撃情報が上がっているマンボウには会えませんでしたが、、、 本日の海写真はここのところよく見かけるメダマイカリムシです たいていはフサカサゴ片方の眼に寄生しているのですが、今日はなんと両眼に付いていました ボクは疲れるとすぐに「ものもらいに」が出るのですがホントうっとおしそうですね
牛たたき定食
お昼はダイビングサービスはまゆの社長と4月から松崎に移転してリニューアルOPENした「海鮮焼肉 直」さんへ行きました 社長はレバー刺しをつまみながら瓶ビールを ボクは牛たたき定食とレバー刺しを頂きました いや~、おいしかったです オススメします!! 社長っ、どうもごちそうさまでした~! ダイビングの予約状況ですがG・W期間中もまだ余裕があります 是非、遊びにいらしてくださいね~~
スポンサーサイト

| 漁師 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミズタマウミウシ、降臨!

今日もベタ凪、お天気にも恵まれダイビング日和でした 先週からチラホラ目撃情報が上がっているミズタマウミウシ、ついにGETしました~ 潜水地によってはさほど珍しくはないのかもしれませんが、ボク自身今まで見たことがなくいつかは見たいウミウシのひとつだったので本当に嬉しかったです それにしてもちょ~可愛いですね~!!
041910_1.jpg
昨日採ったひじきを朝一番で釜から出してゴザに広げて干しました 今日の夕げは頂き物の今が旬のタケノコと茹で上がったひじき、そして本日雲見の貝採りで採れたばかりの頂き物のサザエ 酒がすすんで仕方ありません、、、(爆)
それでは、また!

| ダイビングログ | 23:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひじき採り!!

昨日の解禁日は本業のダイビング・ガイドの為、出動できませんでしたが今日はお客様のキャンセルが出てダイビングがお休み これはもう行くしかないですよね~ でも、初日でほとんど採り尽くされるので今日のひじき採りは消化試合みたいなもの でも頑張ってなんとかスカリ3つ(70キロくらい)採ってきました 初日だったらこの倍は採る自信があったのですが、、、
ひじき
これがひじきです 海藻はおおまかに緑藻、紅藻、褐藻の3種類に分けられひじきは褐藻(茶色い海藻)に属します ちなみに天草は紅藻(紅い海藻)に属します
ひじき投入
ドラム缶で作った釜にひじきを投入 海に生えている時は黄土色のひじきですが、沸騰した湯に入れるとすぐに鮮やかな緑色に変わります だいたい4時間くらい煮ますが煮上がるといわゆるひじきらしい真っ黒な色になります 朝まで釜の中で蒸らして翌日、ゴザの上で干すと出来上がりなのですが海人の特典として干す前の煮たてのひじきが夕食に上がります マヨネーズやわさび醤油をあえて食べるとこれがまた絶品です
ひじきと天草
ひじきを煮ながら天草の選別作業(ゴミの除去)をしている図柄です 明日は天気予報が曇りから晴れ予報に変わりました! ひじきがバッチリ干せますね、もといダイビング日和ですね(爆) 60分×3本勝負でがっつりフォト・ダイブをしてきま~す

| 漁師 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひじき採り解禁!?

本来は11日(先週の日曜日)に解禁だった仁科地区のひじき採り ところが日曜日が中止になり、月曜日=×(雨)、火曜日=×(ヨタ)、水曜日=×(西風強風)、木曜日=×(西風強風)、金曜日=×(雨)、そして本日、朝6:40の町内放送『広報西伊豆』でひじき採り解禁の放送が、、、 心の中では何となく「今日のその時」を予想はしていたのですが、ショックでした。。。 ありがたいことに本日はガイドが入っていたので出動できませんでした(涙) ま、折を見て刈られた後の根元しか残っていない短いひじきをコツコツ集めて家で食べる用に採ってきます
100417_1.jpg
本日の雲見のコンディション
水温16.5~16.2℃ 透視度10~6m 大西が吹いた影響か潮色、水温とも下がってしまいました 写真はイソコンペイトウガニです 擬態の名手(ヒトではないので名人ではないです)ですが、とってもフォトジェニックっ! 大好物です 是非、リクエストして下さいね!!

| ダイビングログ | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チラシのモデル

この一週間、何かとバタバタですっかりブログの更新が滞ってしまいました 今日の新聞に近所のスーパー(あおき)の折込チラシが入っていました 太枠で囲ってあるところに『野菜・果物 詰め詰めセール開催!! 1袋どれだけ詰めても500円』と書かれて『店頭 詰め詰め大王 横田チーフ』の顔写真が掲載されています その後ろにモノ欲しそうに商品を手に取っている幼子を3人連れた主婦の写真
100416_1.jpg
っ!? これってウチじゃね~ 双子用のベビーカーが動かぬ証拠です でも、何でこの写真だったんだろう、、、 ともあれチラシのモデルってことで(笑)

| 田舎暮らし | 15:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい季節になりましたね~

今日は週末前にスタッフ同士で生物情報収集でガッツリ60分×2ダイブしてきました! その後、松崎の那珂川沿いの花畑へプチ観光 週末前の午後だったので観光客は誰もいなくてまさに貸切り 傍から見たら40過ぎのおっさん二人で花畑にいるのはかなり異様な光景に映ったかもしれません(苦笑)
花畑1
西伊豆名産のキンギョソウ カラーバリエーションが豊富でとってもキレイ!
花畑2
花畑は今が見頃です 道路を挟んで那珂川の土手沿いはソメイヨシノ、大島桜が見事です
アカネコモンウミウシ
海況も最高っ!詳しくはEXILESホームページのログをチェックして下さい ちなみに水温は18~17.5℃、透視度は15~12mでした~!!
野菜炒め定食
今日の昼食は田子のさかな屋さんの野菜炒め定食 さかな屋なのになんで野菜? それは普段の生活習慣で野菜が足りないからです、、、
それでは、また!

| ダイビングログ | 22:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

骨は丈夫です!

昨日の夕方、玄関でつまずいて左足の小指を強打 涙がでそうなくらい痛かったです、、、 夕べはダイバーの方と飲んで酒で散らしていたのでしたが朝、左足が痛くて目を覚ましました 夕べはショップで飲んでいる途中で落ちて(寝て)しまったらしくどうやって布団に入ったのか記憶がありません ふと左足を見ると湿布が貼ってありました ぉそるおそる妻に尋ねると夕べはショップで落ちるは、布団に戻るまでにグズるは湿布を貼るときにイタイイタイと騒ぐは大変だったようです(苦笑) 当然、朝イチで病院へ行きました 靴下を脱いだ左足を見てドクターが「あ~、これは痛いでしょう 骨折しているかもしれませんね」 (あちゃ~、骨折かよ、、、)と心の中でつぶやきながらレントゲン写真を撮ってもらいました しばらくして診察室に呼ばれドクターが写真を見ながら「あ~、キレイですね 骨折はしていないようですね」 助かりました~(嬉) さっきまで痛くて足を引きずっていたのに、折れていないと知っただけで心なしか痛みがやわらいだような気がしました(笑) それにしても骨って丈夫なんですね~!
0408.jpg
11日(日)はひじきの解禁日です ダイビングの方はしんさんに任せて、ボクはひじき採りを頑張ろうと準備していたのにケガなんてしている場合ではありません(爆) 写真はひじきを煮るドラム缶です 切断してドラム缶の中で火を燃やしオイルを飛ばし、その後、洗剤で洗浄 そして仕上げに水を入れて沸騰させオイルが完全に抜けるようにしています ボクは今回が「ひじき漁デビュー」なんですが、周りの話を聞いていると「ひじき採りは戦争だ」とか「早いもの勝ちだからボヤボヤしちゃダメだ」とか何となく緊張してしまいます(汗) 日曜日まで足を治さないと、、、ですね ってゆ~か明日も海潜るんだからそっちの方で足を心配しろよって感じですかぁ
それでは、また!

| 田舎暮らし | 18:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入学式

最高の陽気に恵まれた本日、長女が小学校に入学しました! う~ん、感慨深いものがあります 勉強やお友達との交流、なんでも一所懸命がんばって楽しい6年間にしてもらいたいものです ですが~、ガイドが入っていたのでパパは海へ でもでも、、、海の方も最高でしたよ~ 
長女の入学式
久し振りにイソコンペイトウガニをGET 擬態の名人ですが、大きめサイズなので認識しやすいと思います コツをつかむと見つけられるようになります
イソコンペイトウガニ
青い海にキビナゴの群れが映えます 温かいので長めにじっくりフォトダイブをしても寒くありません エキジット後もシーサイドハウス2階のお湯をはった浴槽に入らなくてもへっちゃらでした
キビナゴ
小牛洞窟のハナタツ 2個体確認されていますが今日は1個体しか見つかりませんでした 3ダイブ目にサプライズ(マンボウ)狙いでモロコ根~グンカンとドリフトしたのですが、そうは都合よくいきませんよね、、、
ハナタツ
ウミウシの仲間もザックザクでした 詳しくはHPのLOGをご覧下さい これから飲みにでかけるのでその他の画像は後日、UPします 明日も雲見やります
それでは、また!

| ダイビングログ | 18:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の雲見→海況好転

ここに来てコンディションが好転しました 本日の水温17℃、透視度15~12m 2~3日前からは想像できないコンディションです 1枚目の画像はアカクラゲです この時期、水面付近でよく見かけます クラゲそのものより触手についている魚に注目です ハナビラウオやクラゲウオ、その他アジ科の魚(こっちでいうジンタ)がつきます 浮上中も気が抜けませんよ~~
アカクラゲ
2枚目はトウヨウキセワタです 初めて見たウミウシです ガイドでテントウウミウシをご紹介している時、タマミルの上で遭遇しました 初モノとの出会いはホント、興奮しますね(爆)
トウヨウキセワタ
3枚目はヤグルマウミウシです よく見かける普通種ですが個人的に好きなシリーズなので思わずガン見してしましまいました しかも2個体が折り重なっていたから嬉しかったですね~
ヤグルマウミウシ
最後の画像は三競の潜降時に出会ったオビクラゲです 海外では『ビーナスの腰巻き』と呼ばれている非常に美しいクラゲです 夏のイメージがあるのですが温かい潮に乗ってやってきたのでしょうか? とにかく素晴らしいコンディションです 是非、この機会に雲見をご一緒しませんか? 明日もまた雲見、やります
それでは、また
オビクラゲ

| ダイビングログ | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

K-1 2週連続っ!

格闘技のK-1が2週連続でTVで放映されました 格闘技ファンには嬉しい限りですね 伊豆の田舎に住んでいると以前、東京で暮らしていたときのように会場に足を運ぶこともままなりません、、、 TVにかじりついているボクに娘が「パパ、ぼくしんぐ大好きだね~ パパが出ればいいのに~」 ボク「無理×2、こんなの絶対やれないっ!」 妻「でもパパがお兄さんだった頃、ボクシングやってたんだよ」 娘「うっそ~、パパぼくしんぐできるのぉ?」 ボク「今はもうできないけどパパがお兄さんだった時、一所懸命やってたよ」 そんな会話の後、ふと部屋の引き出しの奥にしまっていたフォトフレームを引っ張り出しました 今日のこの日記のネタにボクシングをやってた頃の古い写真をスキャナーに入れて使おうとフォトフレームを開けると、何とボクが後楽園ホールで試合をした時のパンフレットが二つ折りにして挟まっていました パンフレットを開くとなんとも懐かしいあの頃のスター選手の名前が載っているではありませんか! ほんのひと時でしたが約20年前にタイムスリップしたような感じがしました
パンフ表紙
表紙の上段左の赤木選手は後のプロのライト級日本王者になりました この頃から大ファンでした 下段右の野島選手は後の世界2階級制覇、現在の東日本ボクシング協会会長、大橋秀行氏と名勝負を繰り広げました
パンフ1
アジア大会壮行試合としてマッチメイクされた浦本良成VS堀口昌彰の浦本(旧姓)がボクです ちなみに堀口選手はボクの世代のインターハイチャンピオンで「拳聖ピストン堀口」の孫です 結果は、、、判定で負けましたが自分ではいいファイトだっと思っています トレーニングの成果も出せたし作戦通りの動きもできました それでも勝てなかったのは実力差が明白だったからでしょう 当時のボクシング専門誌には写真入りでこの試合が掲載されています
パンフ2
パンフの2ページ目には大和田選手と大和選手の試合が掲載されています 大和田選手はご存知、タレントの(ありさんマークの引越し社~でおなじみ)赤井秀和さんをノックアウトして引退させた名ボクサー 大和選手はその赤井選手が引退後、主演した映画「どついたるねん」に出演し、俳優に転身した方です(その後寿司屋で暴れてニュースになりました)
インターハイ
インターハイの時の写真です 出身地の静岡ではなく転校先だった激戦区の東京代表で出場しました 対戦相手は青森代表、弘前実業の選手です タフな選手でしたが3Rにボディブローでダウンを奪って判定で勝ちました その後、大阪代表浪商の選手にボコられて敗戦 その晩は広島市内に繰り出して痛飲しました(インターハイ開催地は山口県でしたがボクシングのリングがじゅうぶんになく、ボクシングだけ広島で開催されました) お陰でただでさえボコボコに腫れた顔がパンパンに腫れ上がってひどいことになってとても勝ち残っているチームメイトのセコンドに入れる状態(顔面)ではありませんでした 明日は凪予報です 雲見をやります
それでは、また

| 田舎暮らし | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。