伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遅いお正月休み 鴨川シーワールドに行ってきました(^O^)

 1/12からの3連休を利用して遅い?お正月休みを取り、一家で母のトコロへお邪魔しました 13日は関東地方が大雪に見舞われました 鴨川の海っペリだというのに庭に雪が積もりました 翌朝、みんなでキャーキャー騒ぎながら小さな雪だるまを作りました 普段、雪に接する機会がないので一同、大コーフン(((o(*゚▽゚*)o))) 

7_0115amatsu1.jpg
 ちょっといびつな出来ではありますが…(笑) 新成人の皆さんにはホント大変な大雪になりましたね でもこれもきっと忘れられない青春の思い出になることでしょう

1_0115kamosea1.jpg 2_0115kamosea2.jpg
 連休明けの15日に鴨川シーワールドに行ってきました 鴨川に住んでいる新成人の成人式はここ、鴨シーで行われます 浦安のディズニーランドといい千葉県民、羨ましいっすね… うちの子ども達、ど~やら水族館がお気に入りのようで最初の淡水コーナーからいきなりカブリつきでした(^_^;)

3_0115kamosea3.jpg
 アシカのショーを見たあとはイルカのショーを観覧 記念撮影もしちゃいました 全員、怖がらずにイルカにタッチしました(^O^)

4_0115kamosea4.jpg 6_0115kamosea6.jpg
 楽しみにしていたシャチのショー でっかくて迫力満点! 前列に座っている人は波しぶきを浴びてビショビショ… ベンチに注意が書かれているのでチェック✔しましょう ショーの待ち時間にお土産コーナーで時間調整 双子に何か欲しいものある?と聞くと、選んだのはステッキの先にシャチが付いていてホイールがコロがると音が鳴るオモチャ ど~せすぐ飽きるからシャチのリュックやクッションにすればと言っても聞く耳を持ちません あ~、またガラクタが増えたぁ…(;▽;) 閑散とした連休明けの鴨シーにシャチのガラガラが鳴り響きます 音がうるさいので行き交う家族連れがみんな振り返り、恥ずかしいったらありません(^_^;) 大水槽の魚の餌付けショーを見終えて再び、お土産コーナーへ するとウチの双子が買ったうるさくてとても売れそうな気がしないシャチのオモチャを持った子どもが5人も! ど~やら販売促進になったようです(爆)

5_0115kamosea5.jpg
 トロピカルゾーンは癒されました 南方系の魚は名前がわからない魚が多く、勉強になりました

8_0115amatsu2.jpg
 いよいよ帰る日の朝、庭の雪だるまを見てみると木陰に置いたのでなんとか原型をとどめていました

9_0115amatsu3.jpg 10_0115sunset.jpg
 鴨川有料道路を使って君津から館山道に入ろうと思ったのですが積雪で通行止め 通行止めで車も通らないので車を停めて路肩で雪合戦をして遊びました あちこち寄り道をしながら西伊豆に帰っくるとキレイな夕陽が見えました 土肥の路肩で車を停めて夕陽が海に沈むのを見ました

11_0115kamosea.jpg
 今回、ボクが鴨シー買ったお土産はガチャガチャのパンダツノウミウシ どうです、完成度が高くないですか? その他、アカテンイロウミウシとアオウミウシをGET もっと買っとけば良かったなぁ~~ 海に出る前のカメラリハーサルにどうぞ
( ^ω^)_凵

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!
スポンサーサイト

| おでかけ | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何ごともなく無事でした、、、

1年ぶりに長女の検査で県立こども病院に行ってきました 思い起こせば1年前の3月29日、長女の病院帰りに修善寺→土肥間の船原峠で雪に降られ大変な思いをしました
http://izu5963.blog129.fc2.com/blog-entry-21.html

今年も検査結果は良く(と、言っても次回はまた8月に行かなくてはならないのですが)、帰りの車でも雪に降られることもなく無事に帰ってくることができました(嬉)

朝9:00前に西伊豆を出発して12:00までに病院で受付と朝採った尿の提出 13:00まで休憩に入ってしまうため、待合室で時間を潰します 3姉妹とも1年前に比べるとずいぶん成長したなぁと実感
3/28子供病院1

静岡市内で懇意にして下さっているダイバーのお店に顔を出しますが、アポなしだったため行き違いで会えませんでしたので、とりあえず記念撮影だけしてきました
3/28子供病院2

その後、双子の子供服と靴(入園式用)を買い、そのまま帰っても計画停電にかち合うと思い焼肉ファミレスチェーンで食事をしました ファミレスに向かう道中、スタジオジブリ作品の中ででボクが大好きな「もののけ姫」のDVDを点けていたのですが、川のほとりで初めてアシタカともののけ姫(サン)が出会うシーンがあります 山犬のモロに撃ちこまれた石火矢(いしびや)で負った傷の手当てで、もののけ姫(サン)の口の回りが血だらけになる印象的なシーンがあるのですが、今日の食事風景がまさにソレでした 注文したユッケをむさぼる2歳の双子姉妹 ふと、顔を上げると二人とも顔がもののけ姫になっていました! 我が子ながらちょっと愛せないなぁ~という1コマでした(爆)

明日は高気圧におおわれポカポカ陽気になりそうです 須崎でダンゴウオ&ウミウシをがっつり撮ってきます

それでは、また!

| おでかけ | 22:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風の花祭り

今年も家族で行ってきました、「風の花祭り」 今年のテーマは「お菓子の国」ということで下田市内の小学生がデザインしたスイーツをモチーフにした風車のオブジェがところ狭しと並んでいました 見た感じ、プリンのデザインが多かったです 子供はプリンが好きなんですね~ ボクなんかビール系飲料を買うときに必ずプリンがカットされているかを確認するくらいプリン嫌いなんですけどね(笑) お天気に恵まれた暖かい一日でやや風があったので風車がカラカラと音をたてて元気よく回っていました ちょうどお昼に着いたのでまずはランチタイムと車座になって途中のコンビニで買ったお弁当を広げたところ、トンビがバンバンやってきて頭上をかすめます あきらかにお弁当を狙っています 芝生が整っていてとてもキレイな公園なのですが、トンビ以外にもカラスやハトが多くどうやらお弁当を広げるには適していないようです 最初から道路を挟んだ向かい側にあるファミレスで食事していれば良かったです、、、

風の花祭り1
恒例の親バカ写真シリーズです 昨年は双子がまだヨチヨチ歩きでしたが、今年は風車の迷路で追いかけっこをしました

風の花祭り2
こんな機会なので父親権限で持参したデジカメの「自分撮りモード」で娘たちと2ショット写真を撮りました(笑)

風の花祭り3
3姉妹の間に割り込んで集合写真を撮りました いつまで一緒に写真に写ってくれるのかなぁ~(^。^;)←ケータイの顔文字からパクって3分かかった

風の花祭り4 風の花祭り5
今年はこのイベント自体が震災支援事業になっていて、募金をすると小さくてかわいい手作りの風車がもらえます 娘たちは大喜びでした 小さなことしかできませんがコツコツ続けていきたいですね

風の花祭り6
遊覧船乗り場の向かいに海上保安庁の巡視艇が係留されていて間近で見られるのですが、ふと水面を見るとなんと大きなタコがいました 大声で家族を呼んでタコを見てみんなで大興奮、風車の印象が吹っ飛んでしまいました(爆) 明日も凪予報です 雲見をがっつりフォトダイブしてきます

それでは、また!

| おでかけ | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかまさかのハプニング

今日は4ヶ月に1度、長女が通院している静岡市の県立こども病院に行ってきました こども病院に通い始めて3年、最初の頃は2週間に1度という結構しんどいスケジュールで通院していましたが、今ではずいぶん楽になりました!その間、双子の妹も誕生しお姉さんになり、幼稚園ではお友達との交流ができ、人間的にもずいぶん成長したように感じます
県立こども病院
診察の結果は思いのほか良く、病院内の食堂でお昼を済ませたにもかかわらず回転寿司立ち寄ることになりました 後にここで軽く食事したことが吉と出ます 長女はサーモンがお気に入りで今回は2種類のサーモンを食べていました 双子の妹は食欲旺盛でただただ笑ってしまいます、、、 店を後にしR136号から伊豆中央道に入ると雨がにわかにミゾレに変わりました
回転寿司にて
修善寺を過ぎ、船原峠に入ると雪は大粒になり積もってきました 伊豆の海辺に住んでいてましてやもうすぐ4月です 当然、雪道対策などしていません 最初は軽く考えていて慎重に運転すれば大丈夫 頂上のトンネルを過ぎ、土肥側に抜ければ雪は積もっていないだろうと、、、 
船原峠1
ところが途中で上り、下りとも車が立ち往生 前にも後ろにも進めなくなりました ただでさえ雪道には全くの不慣れなため、まさに判断力と決断力が問われる瞬間でしたが結局Uターンして元来た道を下ることにしました
船原峠2
道路も山も雪で真っ白になりました 西伊豆では決して見ることができない光景です 山間部の積雪を考えると天城を越えることも東伊豆の伊東に抜けることもできないので伊豆中央道で伊豆長岡まで戻り、そこから三津シーパラダイス方面へ抜け、大瀬崎~井田~戸田~土肥と海岸線のグネグネ道を通ることにしました 遠回りしてすっかり日も暮れてしまい普通なら夕食の時間になってしまいましたが、回転寿司に立ち寄って間食したのが功を奏し、1歳の双子がお腹が空いたと騒ぎ出さなかったので本当に助かりました
井田~戸田
途中、除雪車の出動要請がかかったとの情報が入りましたが雪の降りしきる中、峠道の路肩に車を止めて除雪作業を待っているのも性に合わなかったので早速、海岸線へ ミゾレは降っていましたが、さすがに海岸線は積雪はなく無事、帰宅することができました 井田~土肥の途中で運転中の夜道を撮影しましたが、へんなモノが写ってなくて良かったです(笑) 明日はようやくお天気が回復しそうです 昨日の雨で干しきれなかった天草を全部干さないと、、、
それでは、また

| おでかけ | 21:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒い一日でした

今日も朝から一日中、雨降りでした アクアラインと使い途中、海ほたるP.Aで昼食にしました CASAに入りボクはカレーとシーザーサラダを 娘とおばあちゃんはハンバーグをオーダーしました 春休みなんですね~ 平日だというのに昼食時はゴッタがえしていました その後、腹ごなしにゲームセンターで遊びました ここのゲーセンは景品が取りやすいのでゲーム音痴のボクでも楽しめました!
海ほたるにて
写真はおばあちゃんと2ショット写真です おばあちゃんを向島の妹のところまで送って西伊豆に向かう道中、メソメソ泣かれてしまい車中の重い空気に押しつぶされそうでした(笑) 夏休みはもう、ずっとおばあちゃんのところに預けるようですね、、、

| おでかけ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悪者扱い!?

おばあちゃん(ボクの母)に預けていた長女のお迎えで鴨川に来ました 道が空いていたので西伊豆を14:00に出て鴨川に18:30には着きました 一週間振りに長女の顔を見て少しはホームシックにかかって飛びついてくるのかと思いきや、すこぶる元気でむしろ西伊豆に連れ去りに来た悪者扱いでした(怒)
おばあちゃんちのテレビは大きくてキレイで「アナログ」って表示されてないから大好きだそうです ボク自身、久し振りにおふくろの味に舌鼓(酒のアテでしたが)
おばあちゃんちにて

鴨川に向かっている途中、前の車のハッチバックに犬のステッカーが三枚貼ってありました よく見るとステッカーの上部に犬種がアルファベットとシルエットで描かれ、下部に愛犬の名前がアルファベットで表示されていました 「EERU」、「RETASU」、「BOISU」… 「エール」、「レタス」、「ボイス」…ってゆーかローマ字じゃん(笑) もし「マレス」だったら「MARESU」、「スキューバプロ」だったら「SUKYUBAPURO」になっちゃうってことですよね 証拠写真を撮影しようと思ったのですがいかんせん、運転中でしたのでスクープできませんでした ボクがオフィシャルアドバイザーを務めているタバタはそのまんまTABATAで良かったです そうそう、今日は出先でパソコンがないのでケータイから日記をUPしています なんだかもう立派なブロガーですね
それでは、また

| おでかけ | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水族館

下田海中水族館に行ってきました ここはイルカと一緒に泳げたり、餌付けしながらイルカと触れ合ったりできます
ハンドウイルカのショー、アシカのショー、そしてカマイルカのショーを観覧しました
1枚目の画像はカマイルカです 以前、雲見沖にもイワシを追って100頭くらいの群れが訪れたことがあります
白と黒のコントラストがとってもかわいいですね 名前の由来は背びれがカマのように曲がっているからだそうです ハンドウイルカより小ぶりでボク的にはこっち(カマイルカ)の方が好みです
カマイルカ
3人の娘を連れて行ったのですが、食いつくポイントがちょっとズレているようでショーよりも館内にある泡が出る円柱に食いつき3人で円柱に顔をつけてのぞきこんだり、ちびくろさんぼに出てくるトラのようにぐるぐる回って追いかけっこをしていました、、、
館内1
でもさすがはわが娘、魚の水槽にはカブリつきでした(笑)
館内2
熱心にのぞきこんでいたのはイシガキフグの水槽です 銭洲遠征では普通に見られますが、伊豆半島では夏から秋にかけてたまに見られる死滅回遊魚(季節来遊魚)です
イシガキフグ
タイドプールっぽい感じの水槽があり、そこにはヤドカリやマナマコ、アカヒトデ、アメフラシなどがいました
長女はアメフラシが大好きで「ほっぺにスリスリしたい」とか「冷たくて気持ちいい」と言って手にとっていました(笑) ナマコやヒトデでもひと通り触ってしげしげ観察していました ウチの甥っ子、姪っ子などは貝すら触れないのでなんとたくましいんだろう(田舎の子供なんだなぁ~)と改めて実感したのでした
それでは、また

追伸:ドクターフィッシュの水槽があるのですが四六時中、観客に手を突っ込まれているのでさすがにお腹いっぱいらしくあまり寄って来ませんでした(涙)
アメフラシ

Special Thanks:ナオザイル、aki-bu

| おでかけ | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。