伊豆West Coast

西伊豆の豊かな自然と共に暮らす日々です

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鮎の産卵シーンを狙って河津川にいきました

1_1104arakura_b.jpg 2_1104kawazu_r1.jpg
 去年から相談していて一年越しで鮎の産卵シーンの撮影にチャレンジすることができました 河津の同級生から連絡をもらい海冒主の真野氏を誘って河津川へ行きました

3_1104kawazu_r2.jpg
 産卵床が造られていました 水深は10~15cmくらいでしょうか かなり流れが速いです

4_1104diver1.jpg 5_1104diver3.jpg
 カメラを沈められる水深の場所に寝そべって撮影を開始しました ん~、あやしい恰好ですね まるで土左衛門ですね…(^_^;) 川の水温は低いのでドライスーツにフード、そしてマスクス、ノーケル ウェイトは重めでもちろんアンクルウェイトも装着 フィンは必要ありません

6_1104ayu1.jpg
 いました、いました 清流の女王と呼ばれる鮎です スイカのような香りがすることから香魚とも呼ばれています

7_1104ayu2.jpg 8_1104ayu3.jpg
 水深が浅く流れが速いので撮影は困難でした 場所によっては外部ストロボやターゲットライトが水面から出てしまったりカメラ自体がすごい水の抵抗を受けたり…(>_<)

9_1104ayu4.jpg 10_1104ayu5.jpg
 鮎自体の動きがイレギュラーというか実にトリッキーで予測ができません とにかく数を撃つしかないようです じっと寝そべって撮影しているとカメラとボクの間に鮎が入ってきます

11_1104ayu6.jpg
 黒いのはオスの鮎の婚姻色です 河原にはすでに産卵を終えて死んだ鮎がちらほら見られました

12_1104ugui1.jpg 13_1104ugui2.jpg
 鮎に交じって銀色の体高の高い魚がいっぱい見られました ウグイです おそらく鮎の卵を狙って混泳しているものと思われます 夏の海の浅場でもニシキベラの産卵を狙ってメジナなどの魚が集まってくるような感じかと

14_1104touyoshi.jpg
 その他、川に棲息するハゼの仲間トウヨシノボリが見られました 子供の頃、ウナギやアユカケなどが獲れましたが今でもいるんでしょうかね? まずめ時(夜明け前や日没前後の薄明るい時間帯のこと それぞれ朝マズメ、夕マズメという)になり産卵床で鮎の産卵が始まりました ダイバーが入ると散ってしまうのでカメラを固定して定点撮影をしたのですが、浅すぎてビデオライトを沈められる水深ではなくウマく行きませんでした 初めてのチャレンジは失敗に終わりましたがいい経験になりました 来年は今回の失敗を糧に準備したいと思います


 落ち鮎の遊泳シーンです 一年で死んでしまう年魚の儚さを感じずにはいられません

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします
スポンサーサイト

| 田舎暮らし | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アカテガニの産卵を見に行きました(^o^)

2_0811akate2 1_0811akate1
 スーパームーンの今宵、ウチの双子の娘が通う仁科保育園の催しでアカテガニの産卵観賞がありました 初めて見ましたが感動しました 台風11号のヨタが残り波打ち際は結構、タイヘンでしたが次の世代に生命のバトンを渡すために小さなカラダで一所懸命に生きるアカテガニの姿に園児、保護者、先生方も大きな声を張り上げ感動を露わにしていました


 当然、ムービーで撮影しました 園児たちの声が元気いっぱいです!

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子どもにとっては大冒険? 燈明ヶ崎遊歩道

 浮島ビーチです 今日は双子の娘たちと浮島から田子の瀬の浜に続く燈明ヶ崎遊歩道を歩いてみました

1_0602.jpg
 ちなみに右のボーダー柄がナミ 左がミホです けっこうキツい勾配のアップダウンがあるコースですがこれから歩く行程をよくわかっていないのでテンションMAXです(笑)

2_0602.jpg 3_0602.jpg
 ゆっくり足元に気をつけながら20分ほど歩くと最初の休憩所?があります カメラを向けて「いい顔して」と言うと必ず、ヘン顔をします(笑) 最初の休憩所ではペットボトルの飲み物と「きのこの山」を頂きました 長女は聞き分けのいい優等生タイプなので下の双子はちょっとおバカなコにしようとこっそり仕込んでいます 以前、「チョコポッキー」を食べる時にチョコだけ先に全部なめてから最後にプリッツとして食べるやり方を教えました 今回は「きのこの山」のチョコの笠だけ先に食べて後からプレッツェルを食べるやり方を仕込みました(笑)

4_0602.jpg
 最後の休憩所です テーブルにデジカメを置いてセルフタイマーで記念撮影 やっぱりヘン顔です(笑) ここでは「たけのこの里」を食べたのですが「たけのこの里」はクッキーにチョコがしっかり染み込んでいるので特にヘンな食べ方はできませんでした(苦笑) クマンバチがブンブン飛んでいてちょっとビビりました(^_^;) このまま進めば田子の瀬の浜まですぐに着きますが車を浮島に停めているのでここで引き返しました

5_0602.jpg 6_0602.jpg
 場所によっては大人でも息が切れるくらいの急勾配でしたが、頑張って歩いたね! 子どもの背丈より高い紫陽花が咲いています

7_0602.jpg
 浮島ビーチに無事、到着 左のナミがヘン顔をしていないのはこの直前にふざけて転んで泣いたからです(笑)テンションがドーンと下がっていました(爆) 

8_0602.jpg
 左のミホが持っているコンビニ袋の中に大きなズガニ(モクズガニ)が2匹、入っています ビーチの浅瀬にいるのが上から見えたので服を脱ぎ捨ててパンツ一丁で海に浸かり捕まえました 普通は子どもなら「コワい」とか「カワイそう」とか言いそうなものですよね ところがウチの双子、「パパ、早く食べた~い」「食べたい、食べたいっ」ですって(爆) ちょうどお昼時だったのでウチに帰って味噌汁にしました 「この世の全ての食材に感謝を込めて…いただきます」 いや~、ズガニの味噌汁、ウマかったぁ~(^O^)

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蛍の季節がやってきましたo(^o^)o 5/24/2013

 毎年、松崎の那賀川周辺で5月中旬から6月下旬にかけて蛍を鑑賞することができます 明日、ご一緒するお客様を伊豆急までお迎えに行きがてら、ちょっと寄り道してホタル鑑賞ツアーにご案内してきました 当日は満月 煌々と照らされる月明かりの明るさに一抹の不安がありましたが、ホタルポイントは山陰で真っ暗 たくさんの蛍を光を見ることができました


 その淡い光はあまりにも幻想的で短い生涯を懸命に生きる蛍の姿にちょっぴり切ない思いがしてしまいますね 蛍が見られるまでご案内しますので是非、リクエストして下さいね

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつものランニングコースでフォトランしましたヽ(^0^)ノ

 月間300~200km走っています 朝10km、夕10kmで一日合計20km~走る日もあります そんないつものランニング(10km)コースで季節を感じる場面や気になる光景を写真に撮りたいと思っていて、今日ようやく実行に移しました

1_0424cherry.jpg
 ついこの間までお花見シーズンだったのにすっかり青々とした葉桜の季節 サクランボがなっていました(往路0.5km付近)

2_0424tsutsuji.jpg
 ツツジがキレイに咲き誇っています ホント、キレイ!!(往路1.0km付近)

3_0424nishina_riv.jpg
 仁科川流域です 6月からいよいよ、鮎釣りが解禁になりますね(往路3.0km付近)

4_0424fuji.jpg
 いつも気になっていた藤の花 野山に野生の藤が咲いて紫色に染まっています(往路3.5km付近)

5_0424isshiki.jpg
 一色公民館 ここもジオサイトです こんな山奥まで大昔は海底だった痕跡があります キチンと説明できるように地シオガイド目指して頑張りま~す(往路4.0km付近)

6_0424saiseki.jpg
 でも山あいは採石のため丸坊主になっています スタジオジブリの「もののけ姫 」だったら森の賢者ショウジョウがこれを見て怒るシーンですね 経済活動と自然保護は両立できないといったところでしょうか…(^_^;)(往路4.4km付近)

7_0424bridege.jpg
 すれ違いができない道幅の一色橋 石造りのレトロな橋です(復路4.5km付近)

8_0424flower.jpg
 季節の花が咲いて季節の移り変わりを教えてくれます(復路7.5km付近)

9_0424port.jpg
 仁科港に出ました 海が見えますね たった10kmのランニングコースですが川、山、海、緑、花、鳥、大地… さまざまな自然を肌に感じながら走ることができます(復路9.1km付近) 

10_0424wearhouse.jpg
 天草倉庫です いかにもひなびた漁村という風情でぐっときますね 明日もまたこの美しい自然の中を走りま~す(復路9.3km付近)

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海越しの富士山サイコー! そして雲見、牛着岩が米倉涼子のドラマに登場!!

 先週は潜水作業のお仕事を頂いて早朝から県内某所に通っておりました 14日は強い冬型の気圧配置で風がビュービュー吹いていましたが翌15日は穏やかなお天気に恵まれました そしてその時に見た富士山がコレ

111512fuji.jpg

 いや~、富士山デカイっすね~(((o(*゚▽゚*)o))) 普段、見ている西伊豆からの海越しの富士山よりもはるかにデカイ 圧倒的な存在感と美しいフォルムに思わず写真を撮っちゃいました(ゝ。∂)

051605fuji.jpg

 季節は違いますが普段、見ている海越しの富士山はコチラ 西伊豆雲見の牛着岩越しに見た富士山です

 今月8日、テレ朝ドラマ、「ドクターX~外科医・大門未知子~」を視ていたら主人公、大門未知子役の米倉涼子の銭湯入浴シーンがありました その銭湯の富士山の絵はなんと雲見、牛着岩がバックの富士山でしたヽ(^0^)ノ

 ググってみるとすぐに出てきました~ ドラマを見逃した方はDVD発売orレンタルスタートしたら是非、視て下さいね

chiyonoyu.jpg
いい湯旅立ち♪ 街銭歩き:千代の湯(中野区)より

 ちなみにどこの銭湯かググってみたらコチラもすぐにわかりました 東京、中野区にある千代の湯らしいです ちなみに雲見、牛着岩越しの富士山の絵は男湯とのこと"> ちなみにどこの銭湯かググってみたらコチラもすぐにわかりました 東京、中野区にある千代の湯らしいです ちなみに雲見、牛着岩越しの富士山の絵は男湯とのこと

 西伊豆はドラマや映画のロケに使われることが多いんですが、こんな登場の仕方もあるんですね~

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 14:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福山雅治さんのロケ 台風でセットが心配…(≧౪≦)

9/29、台風前の田子湾内を3ダイブした後、ご一緒したダイバーが言いました 「福山雅治、来てるでしょ」 都会の方は情報が速いですね~ どこに滞在していてどこで収録しているとは言えませんが、アフターダイブにロケ地巡りをしてきました 実はボク、福山さんと同い年の’68年生まれです それにしても何もかも違いすぎますが、憧れますよね~~~( ´ ▽ ` )
 
1_0929futoh1.jpg 2_0929futoh2.jpg
 海辺に出る途中の温泉旅館、「オリンピック・キャッスル」はロケ地として使われているため海側の看板が掛け替えられ道幅も小道具の盆栽で道幅が狭く、当店のツアー車が通り抜けられず玄関先にいた映画スタッフに小道具をどかしてもらいなんとか海辺に するとビックリ!! 海岸駐車場に防波堤ができているではありませんか!! でもよく見てみるとハリボテでした それにしてもホント、よくできています 芸術的な出来栄えです!

3_0929futoh3.jpg 4_0929futoh4.jpg
 海側から見るとこんな感じです 端から端まで見事なハリボテ防波堤です ちなみに防波堤の中央の松の木もセットです

5_0929futoh5.jpg 6_0929futoh6.jpg
 松の木本体はリアルですが松葉と松ぼっくりは完全なフェイクです ちなみに遠景はこんな感じ ここはロケ地としては最高のロケーションですよね~ 今回の台風でセットがヤバそうです((((;゚Д゚)))) 台風一過の明日、早速チェックしてきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

≫ Read More

| 田舎暮らし | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茜色に染まった空

 久し振りに夕焼けがキレイだったので思わず見とれてしまいました
1_0919suset.jpg

 海に沈む夕日とか海越しの富士山って当たり前の風景になってしまってなんとも感じないんだけど、実は絵になる光景なんですよね~ 身近でこんな光景が見られる環境に感謝しなと、ですね

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012/08/28 アカウミガメのハッチアウト

先月末、雲見浜でハッチアウトしたアカウミガメの動画です

 デジカメ・バージョンはすでにUPしたのですが、こちらはデジタルビデオ・バージョンです 稚拙な編集をしています(^_^;) ナイトモードで撮影しました

最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8/28/2012 アカウミガメがハッチアウト 海に還りました

 2012年7月2日の未明にアカウミガメが雲見浜に産卵にやってきました
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓過去の関連記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 ★ビーチでウミガメが産卵 洞窟を探検してきました 8/3雲見のLOG
 ★ウミガメの卵を移設しました 7/13雲見のLOG
 そして今夜、ついにハッチアウトしました 8/24から毎朝4:00に来てチェックしました 26日からは日没後もチェックに来ました 19:30の時点では雲見のダイビングサービスの男性スタッフがチェックして変化なし ところが21:10過ぎに同ダイビングサービスの女性スタッフからケータイにコールが そうです ついにハッチアウトしました 大急ぎで車をとばして雲見へ 見物人が大勢集まっていました 小さいカラダで懸命に海に向かう姿はとても感動的でした

120826umigame.jpg
 無事、海に還ることができましたが、これからが厳しい自然界の生存競争が待ち受けているんですよね… またいつか雲見の海に帰って来て欲しいですね その時もちゃんと産卵できるように環境を守っていくのが我々、地域に住む者の役目だと強く感じました

 またこの海に還ってこいよ~~

 最後までお読みいただき、ありがとうございました よろしかったら
ポチをおねがいします


それでは、また!

| 田舎暮らし | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。